気になる

アフェリエイト旅行

自動車

家庭菜園

« 最初の種まきは | トップページ | 秋の菜園レタスの為に土作り »

2005/08/22

お花が咲いた時は!

■観賞用の場合。
花が咲いたら、次は実になり、種になります。
そこまで放っておくと、ドンドンそちらに養分が
行ってしまうので、お花を摘みましょう♪

花の首、花部分だけを摘み取る。
※生け花にする場合はコレに限らず。

最後まで花を咲かせず、残り花殻を摘み取り
翌年の為に剪定をする。←挿し木も可能。
と、共に植え替え時期だったりもするので確認。

■収穫用の場合。
おしべとめしべをくっつけて、実になる努力をします。
パワーを使っているので、肥料を少し追加します。
実になってもパワー全開モードなので、肥料切れに
要注意!

↑トマトに関しては、肥料は少なければ少ないほど
子孫を残すゾーッ!イイ種を残すんだー!と頑張るので
美味しいギュッと甘みあるトマトが出来る。

« 最初の種まきは | トップページ | 秋の菜園レタスの為に土作り »

菜園 基礎編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お花が咲いた時は!:

« 最初の種まきは | トップページ | 秋の菜園レタスの為に土作り »

google検索

  • Google


    このブログを検索
    ウェブ全体から検索

カテゴリー

ニュース

  • 日経平均(長期)

    株価ミニチャートのブログパーツ
  • 経済指標(発表と内容)へのリンク
    http://jp.investing.com/economic-calendar/
  • 経済指標
  • . . .
  • 日経平均チャート
    by 株価チャート「ストチャ」
  • 株指標
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30