気になる

アフェリエイト旅行

自動車

家庭菜園

« 東京マラソン終わって・・ | トップページ | 東京マラソンお祭りは終わったけど、ジョグ続けるヂョ! »

2007/02/19

東京マラソン完走!ランナーの視点(完走した36歳の感想)

と、言うことで私はフルマラソン初参加でしたが、初ゴールしました!

応募者数:9万5044人
総ランナー:3万870人(フルマラソンは2万6058人)
完走:2万5130人(96.4%)
沿道観衆:178万人
視聴率:23・6%

東京マラソン2007の第一回制限時間7時間。
本当に制限時間が長かったのは初心者の私には非常によかったです。
で、実際に走っている状況がどんなだったかちょっと書いてみますね。

報道によると、参加競争率3倍だったらしいので、抽選で夫婦共に参加できた我が家は非常にラッキーだったんでしょう。

To_ma005 この日、朝夫婦で家を出たのは6時でした。家を出るときは写真をご覧の通り元気満々の二人です。

To_ma006

自宅から大江戸線の乗り場までタクシーで移動、スタートの都庁に着いたのは7時10分前でした。

To_ma008_1

到着すると外はやっぱり雨、土砂降りの中で雨宿りの為しょうがなく都庁下で待ちます。その間、中途半端な待ち時間の為か、奥さんはもうゼリーでエネルギー補給しています。

8時45分までにはスタート地点並ばないと失格になるので、しょうがなく雨で土砂降りの中を並びに行きます。

To_ma013 結構な土砂降りの中、夫婦は一番最後の並びだったのでスタート出来るまで40分ほど並んでいたと思います。ここでもお腹が減っているのか奥さんは栄養補給ゼリーを食べています。(苦笑)

サァ、いよいよスタートです。

【START-5km】
写真はブレて判りづらいかも知れませんが、赤い風船をつけた人は一緒に走るボランティアドクターです。万が一のときに緊急対応してくれる為に走ってくれています。本当にご苦労様です。しかも、今回は本当に事故に気をつけているようで、AEDも5キロごとに用意し、実際に2人の方が助かっています。(マラソンで倒れる人は大抵が心臓関連らしいので倒れて3分間以内が生死を分けるそうです。今回は心肺停止の方が2人いたらしいのですが、どちらもAEDによる蘇生処置で助かっています。)

実際に走っている様子・動画(16M QuickTime)

To_ma022_1【5km-10km(日比谷)-15km(品川)】
私、初フルマラソンでしたが品川の折り返し地点までは特に盛り上がりも苦もなく着いてしまいました。ここまでほとんどチャンと走り続けています(ちょっとだけトイレ休憩あり)
ペース配分ですが、ほぼ事前に考えていた通り(1キロ7分ペースを続ける。これが私の走り続けられるペースと考えていました。)に進みます。

To_ma023【15km-30km】
浅草雷門まで順調に来ます。雷門に着いた時点で大体13時になっていたはずです。
ただ、品川から浅草までの道中では予想外のハプニングで、本来は途中で給食が出るはずが品切れ・・・・ちょっと、ちょっとちょっと!!、本当に腹ペコなんだけど・・・・ということでセブンイレブンに寄って肉まんゲットだぜ!!


雷門では、「東京マラソン参加者に声援を!!」という細やかな心遣いの放送が流れていて、本当に元気が出てきました。
※本当にこの地点でタイムが上がっているのが不思議です。声援がこれほどランナーに勇気とど根性を与えてくれるなんて!声援の多いところではタイムが短くなっています。

To_ma026【30km(両国)-35km(築地)】
浅草を折り返し再び銀座に戻る道中、反対車線で奥さんを発見!!
あぁっ!何て事だ!奥さんが収容車から出てきたのです・・・・リタイアか、タイムオーバーか・・・?(タイムオーバーだったらしいです) うっ、偶然とはいえ、嫌なものを見てしまった。自分自身もそうなるのか?言い訳しそうになる心を抑え、走り続けます。


To_ma028道中に応援してくれた人がチョコレートやアメを差し入れしてくれました。これが声援プラス更なる元気をくれます!!又、この辺りから事前に携帯に入れていた音楽を聴き始めます、これも少しは元気が出てきました。

しかし、銀座ではほぼ歩きと走りが半々まで落ちてきてしまいました。 (写真は日本橋から銀座のところかも知れません)

が、銀座ではまたもや心強くしてくれる大ハプニングが!!後方から「一緒にゴールしましょう!!」と声を駆け回り、実際にタイムアウトギリギリのペースで進む一団と曹禺!!ここでまたも元気が回復します。一緒に頑張るヨ!ありがとう、応援軍団!(と勝手に命名)。

応援軍団を見てみる・ビデオ(3M QuickTime)

To_ma030おかげで、歌舞伎座まで一気に走りました。まだ、いけそうな感じです。











To_ma032 【35km-40km(東雲過ぎ)】
佃大橋を越えているときについに体に異変が!!なんと足が上がらなくなっています。本当に気力の問題ではなく、力を入れても入らない!!実際に座り込んでいる人もいます。が、それを堪えながらいよいよ豊洲へ!!
滅多に見ることが出来ない豊洲の道路上からの風景にちょっと感動!!しかし、完全に右足をかばいながらの歩きモードになっています。正直、あまりの辛さにリタイアか?とも思ったのですが、途中の声援、「参加できなかった人の分まで頑張って!!」を思い出し、気力を振り絞ります。また、以前に試走したときの距離感でゴールだけは出来ると確信もしました!!(このままの調子だったらタイムアウト30分前か、タイムアウトギリギリかのペース)

そして、ここではトヨタの応援軍団から元気を分けてもらいました。

トヨタの応援を見る・動画(5M QuickTIme)

To_ma034【40km-GOAL】

有明を抜け、いよいよビッグサイトが見えてきました。ゴールは直ぐソコです!しかし、歩くことしかできません。周りの人達は最後ぐらいはと頑張って又走りだしてますが、もう私の足では出来ません。それでも、はやる心を抑え、一歩ずつゴールへと足を進ませます。

To_ma037














To_ma043【GOAL】
そして、いよいよゴールです!!
周りの人に抜かされながらも、ゆっくり、一歩ずつ進んで、待ちこがれたゴールです!

感動のゴールの瞬間・ビデオ(33M QuickTime) 

東京マラソン2007第一回、完走です!ゴールすると「お帰りなさい!!」「ご苦労様!!」「おめでとう!!」と声援を受けてメダルを貰いました!!

※このブログによくコメントを書いてくれる「ててつおさん」もゴールできたそうです。雨が降っているなかのゴールとのことなので相当早いタイムでしょう。私は・・晴れてました、6時間以上かかったので・・・。苦笑

To_ma046その後、足を引きずりながらも預けていた荷物を受け取り、着替えの為にビックサイトの中へと。

To_ma045
もう足が痛くて座り込みです。痛む体を抑え、着替えていたら・・ビックリ!足の裏が完全にふやけていました。まぁ、雨の中を走ったしね・・・


第一回東京マラソン2007に参加して、今回はいい経験になりました。
人間の足って35キロ過ぎると上がらなくなるとか(噂では聞いてはいましたが)・・・・正直あそこまできつくなるとは思っていませんでしたが、本当に声援で励まされました。

初参加のフルマラソン、6時間20分で完走。
マラソン、もうちょっとやってみようかな・・・・と思った私です。

ちなみに・・
朝は元気満々の夫婦は、帰り道はしっかり「ピノキオ」に変化してました。笑

奥さんが「東京マラソン2007」参加するヨ!と言った時の私の体重70kg。
マラソン終了後に計った体重64.6kg。見事に私がダイエット出来ました!(苦笑)

フジテレビサイトで完走された方のゴールシーンの動画がUPされてます

---------------------------------------------------

なお、今回の写真や動画は全てSANYO Xacti(C-1)で撮影しています。
C-6で撮影しなかったのは雨が降っていたので・・・壊れてもイイかな?カメラを持参しました。
大きさ的にも(フルマラソンで)持つのに苦痛のない大きさだろうと思ったので・・・
※ゴールの瞬間は手が挙がらなくなりましたけどね・・・・

他のランナーでは以前うちが購入検討対象としたCA6(完全防水と言われるカメラ)を使っている人もいました。こんな天気の時は本当に大活躍でしょう。(ラリーの撮影にも活躍しているようです
※クリックで詳細(アフィリエイト)

SANYO デジタルムービーカメラ「Xacti」 DMX-CA6

================================

<東京マラソン参加者関連ブログ>

« 東京マラソン終わって・・ | トップページ | 東京マラソンお祭りは終わったけど、ジョグ続けるヂョ! »

ダイエット」カテゴリの記事

コメント

二人ともおつかれさまでした!!!
なんだかとっても感動しちゃいました^^
本当に声援でタイムが変わるんですね。
私も走ってみたい♪と一瞬だけ思いましたw

コメ&トラバありがとうございます!
お2人とも初マラソンお疲れ様でした♪
私も黒づくめの応援軍団に出会いましたヨ!なんだか和みましたよね♪
お祭りって感じが出てて私もイイなと思いました
給フードの足りなさは本当にガッカリでしたね。
でも肉まんはナイスアイデァです。
初心者の方には過酷な試練がいっぱいな大会でしたけど
お2人ともマラソン嫌いになってなくて安心しました(^ー^)
フルに限らず、地方のハーフとか、旅行がてら出てみるのも楽しいですよ。

おつかれさま~ あなた方夫婦いちど
釣に一緒したいひとだね~
日本人みんないいとこもっているのにね~
ぜひわたしの釣リものたべさせたいな~いい人にはいい魚を


ネルさん、ててつをさん、daichanさん コメントありがとうございます。
正直な話ですが、完走できたのは声援があったからだと思います。
事前に多少練習していたのですが、20キロぐらい動けるようになっても現実にはまだまだだと思いました。ですが、声援があると本当に頑張ろうって気になります。実際に何度も何度もリタイアしそうになったときに声を掛けてもらうと、「あそこの信号までは頑張ってみよう」「あそこの横断歩道までは歩ける」となり、これなら何とかなると豊洲で確信しました。それまでは本当にもう駄目かもと思うことも度々です。
応援ありがとうございました。今度からはマラソンの応援側でも参加してみようと思いましたよ。
※もちろん、走るほうも続けますよ。とりあえず、次の目標は第2回東京マラソンですかね(笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京マラソン完走!ランナーの視点(完走した36歳の感想):

« 東京マラソン終わって・・ | トップページ | 東京マラソンお祭りは終わったけど、ジョグ続けるヂョ! »

google検索

  • Google


    このブログを検索
    ウェブ全体から検索

カテゴリー

ニュース

  • 日経平均(長期)

    株価ミニチャートのブログパーツ
  • 経済指標(発表と内容)へのリンク
    http://jp.investing.com/economic-calendar/
  • 経済指標
  • . . .
  • 日経平均チャート
    by 株価チャート「ストチャ」
  • 株指標
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30