気になる

アフェリエイト旅行

自動車

家庭菜園

« 育成方法:小カブ | トップページ | イチゴの葉っぱが・・半分だけ? »

2007/03/23

育成方法:ニラ

Image008_34 ■今年編!小プランター2に種蒔きをして、秋になったら5束ずつにまとめて、小プランター1に。で、来年まで放置プレイで様子を見る!f(^^;)

【特性】1度植えると数年は収穫可能。半日陰でも大丈夫。

【種蒔き】プランター縦に2列(間10~15cm)、種間1~2cmに1粒ずつ蒔く。

【移植】春蒔きは初夏、秋蒔きは翌春に25cm間隔で5株まとめて植え付け。

【追肥】7~8月をさけて、収穫の度に年に3~4回行う。肥料が足りないと葉が細くなる。

【収穫】1年目、9月上旬頃に「捨て刈り」し、その後20cm以上に伸びたら収穫可能(後、お礼肥)。←ってことは、初収穫料理ってのは翌年になるんですね。気が遠くなりそうだわ。w
2年目以降トウ立ちしてくるので、花蕾は早めに摘み取り(養分を吸収される)、炒め物等に利用。

【ポイント】秋になると、地上部が枯れるがそのまま置いておくと又 芽吹くのでそのままにしておくこと!f(^^;)

【株分け】長年になると増えてくるので春頃になったら又5株ずつ1束にして植え替えをしてあげる。(4月、9月頃)

--------------------------------------------------

【前回の教訓】

※何度やってもヒョロヒョロのニラしか出来てなかったが、今年はそれでも
諦めずに5束ずつで移植をして放置プレイをしてみます!小プランター予定

« 育成方法:小カブ | トップページ | イチゴの葉っぱが・・半分だけ? »

菜園 ニラ」カテゴリの記事

コメント

4月はいよいよ真鯛のほんかくてきにやりまっすよ~ん
じたくのふきのとうてんぷらおいしかったよ
こんどは真鯛のしゃぶしゃぶとタラの芽の天ぷらです

4月はいよいよ真鯛のほんかくてきにやりまっすよ~ん
じたくのふきのとうてんぷらおいしかったよ
こんどは真鯛のしゃぶしゃぶとタラの芽の天ぷらです

4月はいよいよ真鯛のほんかくてきにやりまっすよ~ん
じたくのふきのとうてんぷらおいしかったよ
こんどは真鯛のしゃぶしゃぶとタラの芽の天ぷらです

>daichan さん
ジュルッ♪美味しい話しを聞いてしまうとウズウズ~。〃⌒ー⌒〃

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 育成方法:ニラ:

« 育成方法:小カブ | トップページ | イチゴの葉っぱが・・半分だけ? »

google検索

  • Google


    このブログを検索
    ウェブ全体から検索

カテゴリー

ニュース

  • 日経平均(長期)

    株価ミニチャートのブログパーツ
  • 経済指標(発表と内容)へのリンク
    http://jp.investing.com/economic-calendar/
  • 経済指標
  • . . .
  • 日経平均チャート
    by 株価チャート「ストチャ」
  • 株指標
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30