気になる

アフェリエイト旅行

自動車

家庭菜園

« いつの間にか、花盛りw | トップページ | 大した手入れ無しで今年も開花〃⌒ー⌒〃 »

2010/03/20

欧州旅行に夫婦ではネームーン♪ヾ(=^▽^=)ノ

旦那様が、ズーット忙しかったお仕事が「無くなって」
平日ちょっとお休みにしてくれる?ナンテ事を言われてしまった初体験状態。f(^^;)

一応、一週間くらいの旅行が出来るようになったら米国フロリダのディズニーワールド
行きたいって旦那様にはお願いをしてたんですが・・。折角15日間もお休みが取れる
そんな機会ってコレから先まず無いだろうから!!!(あっても困りますがw)

今まで、忙しすぎてお休み取るのも大変だったんで・・この機会に長期お休みを頂いて、
遠い所に旅行に行ってみましょう♪ってことになったので~ ヾ(=^▽^=)ノ
昔から1度は行ってみたかった「欧州」に決定!ヾ(▽⌒*)

ヨーロッパ 旅行ガイド | 地球の歩き方

     優しい旦那様は2月くらいから、長期休暇が取れそうってことで
     hiyokoを憧れのオーランドに連れてってあげようと毎日「英語」を
     お勉強してくれてたようなんですが。〃⌒ー⌒〃

英語圏外、行った事の無い国、旦那様は初めての海外旅行。(+欧州情勢不安)
等々を考えると、やっぱりツアーで添乗員さん付いてて色々案内込みがいいかなぁ。
と、ネット検索してみるも・・、さすが遠い異国の地、欧州は・・お値段が高い!

しょうがない、前回のシンガポール個人手配を思い出して・・
今回も【旅行チケット】+【ホテル】+【移動手段】+【オプション】、自分で組むかぁ。f(^^;)

命さえあって、帰国出来ればいいやー!っと、思い切り。w
しかも、日数行けるから(もう2度と行けないだろうし)、欧州巡りにしちゃえー!www
そして・・これだけ巡れば、残り人生に悔い無し。って感じでにしちゃえ~!( ̄▽ ̄)b

  • イギリス(ロンドン)
  • フランス(パリ)
  • イタリア(ローマ、フィレンツェ、ピサ、ミラノ)
  • 上記を巡る欧州の旅に決定~♪キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!!!

     旦那様・・初めての海外旅行が
     言葉の壁も増加して・・【英語】+【フランス語】+【イタリア語】。ヾ(≧◇≦)

取り合えず。。。
前回同様、まずは航空チケットだけ押さえて~。( ̄▽ ̄*)ゞ ←今回もHISさん。

初回発案:イギリス+パリ+ローマ
       簡単にネットで情報を集めてみたら・・
       イタリアは治安が悪いらしいから(ジプシーやスリ)諦めて。。。

「フランス(パリ)IN+イギリス(ロンドン)OUT」の航空券を予約してたんですが

もーっとネットで情報を集めたら、イタリアって結構・・日本人スリとかの被害にも
遭遇しながらも何故か人気のようで(やっぱローマの休日でしょうか?w)沢山
女の子1人で伊太利亜国内の世界遺産巡りに行ってきました!(^^)/ を見つけ
ん?若い女の子(たぶん卒業旅行なんだろうけど、1ヶ月間移動しまくりとか)
そんなに簡単にウロウロしちゃえる土地なんだ!と思い直して・・やっぱり行く!
根性入れてローマも行くぞー!ってことになった経緯がございます。( ̄▽ ̄*)ゞ

----<<情報入手>>---------------------------------------------

前回はネットで航空チケットを検索かけて、HISさんに電話して手配をしてもらって
代金振込、チケット引き渡しは空港で。hiyokoパターンでしたが・・

旦那様・・。直接会って話をすることで決めたい性格(初めて知った。w)で
近所のHISに電話で航空チケットあるかを聞いて、ワザワザ出向いて書類サイン。

折角なので・・担当者も決まったことだしw
欧州に行った事有るHISスタッフをお願いして色々と情報入手きました♪ヾ(=^▽^=)ノ

     HISスタッフの方
     とても丁寧に、hiyokoの質問に1つ1つアドバイスを交えながらのご回答
     本当にありがとうございました。<(_ _)> とても理解出来ました♪

治安:ローマは、スリが一杯。w 特にスペイン広場は要注意!w 日本人観光客
が多いことから、日本語が通じたりするところも多々だったりするらしい。w
ロンドンも、スタッフさんのお友達がスリの被害にあったらしいので注意。ww
パリは、その中では安全とは言えるがまぁ、気をつけて。www

街の広さ:地図で見ると近所に感じられるが、観光スポットとスポット間は徒歩
概念は捨てて、電車で移動しましょう。歩ける距離と考えない方が良い。と、言
われちゃいました。ローマ、パリ、ロンドン。f(^^;) ってことで、全観光スポットは
駅名をピックアップして、予定を組まないとだわー。(+。+)
で、 ●日間乗り放題のチケットを各都市で購入して利用すれば良い♪その中に、
バスも組み込まれてはいるけれど・・。バスも景色が見られてイイけど、乗降場が
わかりづらかったりするので、やっぱり電車がおすすめ!

服装:長袖Tシャツで、十分だが、上に長袖シャツを着れるようにしておくと良い。
日中と、日が暮れてからでは気温が結構変動するので、その上にも着れるも
のを用意しておくと尚良い。(トレーナーとかも1枚あるとイイらしい)

天候:ロンドンはホントに雨が良く降って、尚かつ風がかなり強いので、傘を考
えずに「カッパ」を着る。方がベスト。とのこと。へーへーへー。傘・・ホネが折れて
すぐに使い物にならなくなる。って言ってました。(≧∇≦)ビックリ!

荷物バッグ:日々、移動をする旅行では無いのなら絶対「スーツケース」がおすすめ!
とのこと。パスポート・クレジットカード・現金は、ショルダーバッグに入れて常に身に
つけて移動出来るようにしておいて・・・、スーツケースは盗まれても大丈夫なもの
だけを入れて置けば良い。とのこと。_| ̄|○ そんなにヒドイのか、治安。。。

ってことでしたぁ。ヾ(≧◇≦)

キャリーバックにしようか考えてるって言ったら、ケースはハードですか?って
聞かれた。やっぱ切り裂かれて荷物取り出しとかされちゃう可能性とかアリって
ことなのかなぁ。突っ込んで聞かなかったけど。(-"-;) まー、hiyokoがもし泥棒
だったら、ハードケース型のスーツケースよりも、ナイフでザクッと切って中身
が取り出せるようなバッグを狙うよね。(T^T)

荷物バッグは、スーツケース決定かな?バックパッカーよろしくを想像してましたが。w

« いつの間にか、花盛りw | トップページ | 大した手入れ無しで今年も開花〃⌒ー⌒〃 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ヨーロッパ、いいですね。
私は、2回行ったことがあります。
一度目は、イギリス&フランス(パリ)。
二度目は、オーストリア(ウイーン)&チェコ(の片田舎)。
日本とは全く趣が違って、すごく刺激的でした。
イタリアは知りませんが、フランス(パリ)は、観光案内所やホテル以外は英語が通じないと思っておいた方がいいです。
フランス人はプライドが高いので、たとえ英語が理解できても、ほぼ間違いなく、理解できないふりをされます。
友人が「Excuse me.」と話しかけたら、「Excuse me.」と去っていったそうです。
実際、英語が理解できない人も多そうです。
ただ、私は女の子(当時w)の一人旅だったので、身振り手振りで親切にしてもらいましたが。
二人組以上だと、ほとんど親切は期待できないみたいです。
自分でプランを立てるのなら、しっかり予定を組んでいた方がいいです。

>キトキトさん
ええっ!一人旅されたんですかぁぁぁ!(≧∇≦)
すっごーい!バックパッカーとかいう奴でしょうか?
いや、まじ、「ええっ!」てPCに向かって声出ちゃいました。w
キトキトさんの私のイメージは可憐で純情そうで
旦那様について散歩下がってシトシト。的な
お嬢様のイメージ一杯だったので。ヾ( ̄□ ̄)
実は、行動派だったんですねー。素晴らしい!

欧州。ボーット「行ってみたい」とは思ってた
けども実際何も情報も無いままからの調べ。。。
大変でしたぁ。(● ̄  ̄●)今も続いてますが

おフランス。英語。本当に通じない所の方が多い
ようですねー。口コミとか見てての情報ですが。
まー、一昔前の日本も外人さんに話しかけられたら
後ずさりしながら逃げちゃうって感じだったから
似たようなものなのかな。とかとか。w

今回は、旦那様に一切その点はお任せしちゃおう
と思ってます。人間、ジェスチャーで何とかなる
でしょ。最終的には!と。ヾ(=^▽^=)ノ

キトキトさん、旅行記ブログあっぷされてますかー?
今、1番の悩みは荷物を何に入れていこうか?
なんですけど・・スーツケースどう思われますかー?
↑って、hiyokoは腰痛持ちでもあるんで・・
ほぼスーツケースで行くぞ!とは思ってますが。w

イギリス&フランスと書きましたが、メインはイギリスの大学で行われた夏期講習への参加でした。
一ヶ月間イギリスにいて、最後に二泊三日でパリに行きました。
本当は、パリへは三人で行く予定だったのですが、他の二人が仲違いして、私だけ残ってしまった感じでした。
日本を出発する前なら、絶対に一人旅なんて企画しなかったけど、イギリスでみっちり英語をやって、旅行くらいならなんとかなりそうだったので、思い切ってパリを一人で歩きました。
もう、十年以上前の話です。

当然、スーツケースは持っていました。
今はどうか知りませんが、当時のパリの地下鉄は、階段だらけで、スーツケースで移動は大変・・・と言いたいところですが、そこも女一人旅だと、事情が変わってきます。
なんと、大きなスーツケースで階段にさしかかる度、どこからともなく男性が現れて、何も言わずにスーツケースを運んでくれて、何も言わずに去って行くんですよ。
結局、一度もスーツケースを抱えることなく、地下鉄を利用できました。
おそらく、パリの男性にとっては、それがマナーなのだと思います。
最初は、荷物を奪われたのだと勘違いして、ビックリしました。
荷物を何に入れるのが良いか、ずいぶん前に行ったきりなので、分かりません。
でも、なるべく現地調達&宅配利用を考えて、荷物は少なめが良いと思いますよ。

フランス人が英語を話さないのは、日本人が英語から逃げるのとは、全く異なる事情からだと思います。
たぶん、フランス語に自信があるのだと思います。
フランス語が通用する国も多いですし、フランスに来たなら、フランス語くらい勉強しとけ、という感じかも。
入国審査官ですら、私に何回もフランス語で話しかけてから、やっと流暢な英語で話してくれたくらいです。
(ここはEU諸国から来た人の窓口だから、EU以外から来た人は、向こうの窓口に行ってね、と言われた。)
それはそれで、素敵なことだと思います。

可憐で、純情で、三歩下がって歩くように見えましたか?w
リアルで会ったら、すぐに違うって分かると思います。
確かに、私はいつも夫に付いて行く形をとってますが、それは、うちの旦那さんの方が私より有能なので、お任せしているんです。
何かあったら、いつでも私が代わりますよー、って感じです。
(ただし、質は落ちるかもねー!って感じw)
どうでしょう?
イメージ変わりましたか?

>キトキトさん
1ヶ月イギリスに・・。腰が抜けそうになりました。w
旦那様に言ったら、hiyokoよりビックリしてました。w

スーツケースが便利はですよねー。
季節的にまだ寒いようなので、厚物を入れるように
今予定を組んでいるんですが。そうか、ガンガン
送ればいいんですね。w
旦那様に説明してみます。郵便局からだと結構
お安いように書籍にかかれてるんですが・・。
頑張って調べてみます♪ヾ( ̄□ ̄)

言葉の壁は・・ジェスチャーで凌ぐつもりで(激爆
いたんですが、やっぱり「緊急時」とかに遭遇
しちゃったらそれじゃぁアレかなぁ。と、昨日
電子辞書を買いました。頑張れ電子辞書!w

キトキトさんのイメージがすっかり変わっちゃいました♪
姉貴~。<(_ _)>

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 欧州旅行に夫婦ではネームーン♪ヾ(=^▽^=)ノ:

« いつの間にか、花盛りw | トップページ | 大した手入れ無しで今年も開花〃⌒ー⌒〃 »

google検索

  • Google


    このブログを検索
    ウェブ全体から検索

カテゴリー

ニュース

  • 日経平均(長期)

    株価ミニチャートのブログパーツ
  • 経済指標(発表と内容)へのリンク
    http://jp.investing.com/economic-calendar/
  • 経済指標
  • . . .
  • 日経平均チャート
    by 株価チャート「ストチャ」
  • 株指標
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31