気になる

アフェリエイト旅行

自動車

家庭菜園

« 交通手段:ロンドンパスで悩むw | トップページ | 欧州 気候と気温+服装を考える Σ( ̄ロ ̄|||) »

2010/04/06

海外旅行でのマネーをどうするか・・

あーもーやだっ!
欧州ってスリの話ばっかり掲載されてて(書籍もそうだし、ブログでもヤラレタ話し)
どんだけ治安が悪いの!って感じなんですが、その国を訪れたいんだから・・
しょうがないですよね。ヾ(≧◇≦)

米国だと、これぐらい日常では使うだろうなって額をドル紙幣に交換して、
高額商品を購入・支払い時はクレジットカード利用。って方法を取っていたんですが

欧州だと、キャッシュだとスリに遭遇しちゃうとあっという間に文無しに。らしいから
やっぱりカード系を利用しないとなんでしょうねぇ。紛失したらストップかけられるし。

で、色々調べてみました(あぁ、面倒だ_| ̄|○)

 

前回クレジットカードは、アメックス申し込みをしました。

  • 世界中で確実に使える(重要w)
    他社カードだと、使えないお店もあったりするんですよねー。f(^^;)
    ・・・使えないって1番困るじゃないですか。有り得ネーって!w
  • 海外旅行保険も自動で付いてくるから。w
    他社だと、航空代金をカード払いしないと保険は不可って所が多いから

そして現地現金引き出しようにはシティバンク口座を作りました。

  • 世界中で使える(一応)
  • レート手数料が3%+現地引き出し手数料2ドル
    3%は安いと思ってた、銀行より全然!
    小出し出来る利便さに惹かれました。
****<サテ、今回>*************************************************

手持ち金融機関のカードで「海外両替カード」なるものがあるのかチェック。
自分口座にある現金を、海外通貨で引き出し出来る便利な機能。なんですが
みずほ銀行も、郵貯銀行も、既にその手のカード取り扱いは無しでした。_| ̄|○

残された方法は・・
自分の中では禁断としている「クレジットカードでのキャッシング」Σ( ̄ロ ̄|||)
普段、ショッピングをする際に一括払いで利用しているクレジットカード(金利無し)
ですが、キャッシングとなると当然金利がかかってきますよね。やだなぁ・・と
思いつつも、現金持参で海外でスリ遭遇したら文無しになっちゃうし。カードで
キャッシング(現金引き出し)すれば小金を持って歩くことになるから、万が一
スリに遭遇しても被害最小で済むかも。。。あーヤダヤダ。

取り合えず、キャッシングした際を考えてみる。ヾ(≧◇≦)

  • 例:セゾンカード
    「交換レートに、手数料として1.60%をプラスしたレートで円換算」

       1ユーロ93円だとすると・・
       93×101.6%=94.488円

    アレッ?手数料安いよね(((((((((((^^;) 

    -----------------------------------

    「ご融資利率:実質年率 12.0~18.0%」

      上限の18%で考えると。。。

         年利18%  月利1.5%(年利÷12ヶ月)  日歩0.049%(年利÷365日)

      10万円キャッシングを、10日間したとすると・・493円

         元金×年利(%)÷365×借入日数=金利
         100.000×18%÷365×10=493

    思わず、安いジャン。w 帰国後すぐに返済すればいいのであ。(^^)/

    -----------------------------------
  • 銀行でキャッシュを持参する場合
    「片道手数料 2.80円」

    ・・・手数料高っ!( ̄▽ ̄*)ゞ

*************************************************************

★カード紛失時の連絡先

 

■海外のATMでクレジットキャッシングの操作方法|JCBカード

*************************************************************

★海外両替カードを手持ち金融機関カードで調べる
カードの裏面に【CIRRUS】もしくは、【PLUS】と書かれていると利用可。
(今回、初めて知った情報。w)

  • 【CIRRUS(シーラス)】MasterCard International系
  • 【PLUS(プラス)】VISA International系

    ※BUT、残念なことにhiyokoが取引している金融機関は海外両替カードの発行は終了となっている。トラブルが多いから先手として取り扱い停止相次いでいるのかな?

<ちなみに・・取り扱いカードを持っている方に:ATM操作方法を練習するw>
下記サイトでフラッシュなのかな?操作方法が練習できます。素晴らしい!パチパチ

<とても役に立ったHP>




******************************

<帰国後メモ>

現金はユーロ+ポンド共に、3万円ずつ両替して日本を出発しました。
ユーロ圏6日、ポンド圏3日。

ATMを利用して、現地でクレジットカードのキャッシングをしました。
海外で利用しているからなのか、帰国したらすでにカード会社から
請求書が届いてました。(不正利用をいち早く発見する為なんでしょね)

治安が悪い国を巡るということ+カードが飲み込まれる可能性有り。
と、聞いていての旅行だったので、ATM利用場所はなるべく安全な場所。

  1. ミラノ空港内ATM
    しかも、人が引き出した事を目視してからの利用w
  2. バルセロナ空港内ATM
  3. イギリスでは、バークレイズ(銀行)内で営業中に入ってATM利用

街中のいたる場所に普通にATMが道ばたにありましたが、hiyoko夫婦は
かなり抵抗があり、そこは利用しませんでした。が、多くの人は普通に利用
している光景をよく見かけました。

道路を渡ればATMがある。くらい、沢山どこでもあることにビックリでした。
利用した全てのATMでは、こちらが金額を入力するタイプは無く、画面に
引き出し額(上限2500)が数通り表示され選択するものばかりでした。
上限設定金額があまりにも低くて、しょっちゅう引き出し利用になるから?
あんなにATMが設置されているんでしょうか。( ̄▽ ̄*)ゞ

ミラノ空港で、先に引き出しをしていた人は、数回トライしてたんで・・
ATM操作方法失敗してるのかなぁと漠然と思ってましたが、まとまった
金額が1回で引き出し出来ないから、数回になってたんでしょうね。f(^^;)

« 交通手段:ロンドンパスで悩むw | トップページ | 欧州 気候と気温+服装を考える Σ( ̄ロ ̄|||) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海外旅行でのマネーをどうするか・・:

« 交通手段:ロンドンパスで悩むw | トップページ | 欧州 気候と気温+服装を考える Σ( ̄ロ ̄|||) »

google検索

  • Google


    このブログを検索
    ウェブ全体から検索

カテゴリー

ニュース

  • 日経平均(長期)

    株価ミニチャートのブログパーツ
  • 経済指標(発表と内容)へのリンク
    http://jp.investing.com/economic-calendar/
  • 経済指標
  • . . .
  • 日経平均チャート
    by 株価チャート「ストチャ」
  • 株指標
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30