気になる

アフェリエイト旅行

自動車

家庭菜園

« 図書館で次の旅行先目星付けの為に又大量に借り~。 | トップページ | 欧州旅行 まとめ イタリア フィレンツェ+ミラノ »

2010/05/09

欧州旅行 まとめ イタリア ローマIN

4月22日。朝。
アイスランドのヴォルケーノ騒動も、その後に大きな爆発無いようで2日前から
欧州空の便も動きだし、前日にはOUT予定のイギリス・ヒースロー空港も普通
動き出したとの報道・情報を心の支えに、帰国まで出来るであろう期待で出発。
〃⌒ー⌒〃 初めての欧州旅行に旅立つのであった。

   賭けみたいな所あり(再度の大きな噴火があると帰られないであろうことは
   簡単に予想できることであったから)ヾ(≧◇≦)

JAL飛行機はいとも簡単にイタリア・ローマまで私達を運んでくれた。w

*******【日本・成田】******************************************
<お天気>雨、気温もグッと下がって結構寒い状態

<電車移動>GW前だからなのか、さほど旅行者で一杯感無し

<成田空港>
韓国からの来日者が多かったのか、X線検査前は長蛇列

<出国手続き>
手荷物液体持ち込みのチェックが五月蠅くなっており・・
液体は、透明でチャック付きの袋に入れた状態で検閲なので、ジップロック袋
に歯磨き粉とか、化粧水とか、もろもろを入れて提出)

<JAL飛行機発>
機の出発時刻より先に、搭乗者の乗り入れ完了・確認が
出来たとのことで、時間より早く出発した。←ちょっとビックリ。w 

<JAL飛行機内>
hiyokoの乗り物酔いが予想されたが(酔い止め飲み済み)
乱気流なんて一切無く、機長の運転が上手いのか、飛行機全然揺れず大部屋に
ただ居るだけ感覚。素晴らしい!日本国内でももっと揺れるぞ!www
最初の機内食してから睡眠につこうと計画を立てていたが、普通に食事後
全然酔わないことに喜び、機内装備の映画を観てました。ヾ(▽⌒*) 後、
+おやつ1食+機内食1食。全て美味しく頂きました♪

キャビンアテンダントが日本人はやっぱり気をはらなくて済むのでイイですぅ。

席は3列の中央で4席の通路側を選択していたのですが、やっぱり通路側は
気を遣わなくてイイ
!って点は重要でしたね。(^o^) トイレに席を立つなり、
長時間移動(12時間)なので気軽にストレッチするのに立てたりとヨカッタです。

笑い話で・・4席に、通路側からhiyoko夫婦+イタリア人?+どこかの添乗員
女性(40代かなぁ、かなりオシャレにしてました)だったんですが、hiyoko達の
前の席が2席空いていることに目を付けたコノ添乗員さん、キャビンアテンダント
さんを呼んで一言二言話したかと思ったら、間に最初から座っていたイタリア
外人さん(30代くらい男性)にカタコトっぽい英語で指さしシートをして・・
「貴方はあっちの席!」と追いやってしまいました。Σ( ̄ロ ̄|||)ビックリですぅ。
外人さん、かなり戸惑いながらも・・女性添乗員の迫力に負けて?hiyokoの
前の席(2席開いてたんで、横空席、自分通路側)に位置移動。。。ま、挟まれて
座っていなくちゃいけなかった所が通路席に座れて、尚かつ自分の横は空席。
は、居心地はいいとは思いますが。何も・・わけのわからない日本人に命令
されたのは不機嫌ですよねー。<(_ _)>

自分で、自らあそこの空席に移動したいって言うのならともかく。。。

後、この添乗員さん・・不思議なことに食事中に赤ワインを飲んでいる。しかも
1本じゃなくて、最初から2本もらって飲んでいる。+おやつ時も。+その後の
食事の時も。って・・この移動中にオマエは何本飲んだんだぁぁぁ!( ̄▽ ̄*)ゞ
ソレを見て、見習ってhiyoko達もキャビンアテンダントさんに言って多めにワイン
もらって2人で良い気分に酔っぱらってました
。激爆

   荷物のX線検査
   カウンターで航空券を搭乗券に引き替え
   手荷物預け(ClaimTagを受け取る)
   <セキュリティチェック>
   出国ゲートでボディ・チェック+持ち込み荷物X線検査
   <出国手続き>
   税関 Customsカスタム 該当品なければスルー
   出国審査 Immigrationイミグレーション パスポート提示
   <搭乗ゲートへ>

*******【イタリア・ローマ1日目】**************************************
<空港>フィウミチーノ空港(レオナルドダヴィンチ空港)
成田発が早かった分、ローマには30分ほど定刻より早く到着♪

<入国手続き>--------------------------------------------

パスポート提示だけ。何も聞かれず!激爆
イタリアはのんびりしていて時間にルーズで、ゆるい。とは事前調べはして
ましたが、本当に入国審査で何も聞かれないことにビックリ。英語が片言の
hiyoko。&旦那様は海外旅行初体験!なので、これはかなりありがたや~。w

荷物受け取り。ん?空港、かなりの観光客が訪れると言われるローマですが
18時到着便で既に遅い時間となるのか?荷物を預ける人が少ないからか?
空港内移動距離は短く、荷物流れるベルトコンベアーも距離がすごく短く、
サクサクッと移動・荷物引き上げ完了。( ̄▽ ̄)b グッ!

<移動:国鉄(空港~30分~テルミニ駅)>--------------------
切符を買うのに、自動発券機が今ひとつ見当たらず、
乗車人も少なく(みんなタクシー移動?)列なんて見当たらない。
切符は窓口で購入。旦那様の初英語披露♪o(__)ノ彡_☆バンバン!!

hiyoko:切符いくらだった?情報によると11ユーロらしいけど。
旦那様:それより高い1人、18ユーロって言われたヨ。
hiyoko:ええっ、高っ!不景気で値上がりしたのかねー。(+。+) ま、小銭出来ネ。
(日本で換金は札しか入手出来ないので、チップとか用に小銭確保が欲しかった)
旦那様:小銭・・おつり無いヨ。
hiyoko:えっ?なんで?どうして?
旦那様:1人18ユーロ。2人で20ユーロ札2枚出して。。。
hiyoko:おつりの4ユーロは??
旦那様:もらわなかった。
hiyoko:もらってこなくちゃ!(窓口指さすhiyoko)
旦那様:もう・・いいよ。
hiyoko:えっ!日本人だからって舐められちゃってるんじゃないの!
旦那様:もう・・いいよ。(英語で話さなきゃいけないことが、もういいよ。)

旦那様:(電車乗車してレシート見ながら)あぁっ!税金が1人2ユーロだっ!
hiyoko:・・・間違いで無く、計算は合ってたわけね、窓口の人は。w 税金高っ!

<重要事項>--------------------------------------------
この序章が全てを暗示させていました。
財政危機とか何とかで税金が引き上げられ欧州の人達の生活が苦しい
ってことはよく耳にしていましたが、こういう交通料金や観光地なども
全て、昨年発売の地球の歩き方に掲載されている価格からは急激に
跳ね上がっていました。痛感。。。

テルミニ駅24番に着。
駅の正面入り口からはかなり置くの位置なので、宿泊ホテルが駅の右側・左側
場合は、駅横にある出入り口から出た方が楽だと思われる。(駅内移動20分
とかかかる結構な大きな駅であります、テルミニ駅)

<お天気>--------------------------------------------

小雨。さほど寒い感は無し

<観光>--------------------------------------------
電車テルミニ駅→エスパーニャ駅
スペイン広場+トレビの泉。
トレビの泉前のブランドショップ通りをテクテク歩いてローマの建物デカさを
感動しながら夫婦で小雨の夜のローマを歩く。人通り・・ほとんど無し。W
電車エスパーニャ駅→マンゾーニ駅(我が家ホテルの最寄り駅です)

※マンゾーニ駅からホテルまでの間、かなりの惣菜屋さんや、パブが
遅くまで営業していて、それなりに賑やかでした。観光客が多いから?
テルミニ駅から離れているからか、物価安いし。W

物価が高いと思ったのは・・水。( ̄▽ ̄*)ゞ
水=ジュース=ピザ一切れ=同等値段。水ビジネスと最近よく耳にするが
こんなにも海外では水が効果で重要なものだと初めて認識致しました。

<治安>--------------------------------------------

スペイン広場:バラの花売り。
バラの花束を普通に手で持った人に、3本渡される。
これが、噂に聞いてた「売りつけ屋」だ!と思って無視するが・・。「プレゼント。
フォーユー」とか言われて、夜も遅い時間で売り切れなかったバラの生花なので
本当にくれるのかしら?と、手に持ったら「30セント」言われた。激爆。これか?
と、思って(格安価格だと思うけど。w)「いらない」と言って返した。www

観光名所となっている所が一番のスリ発生地帯と聞いていて用心を
していたのが、スペイン広場(エスパーニャ駅含む)+トレビの泉(駅含む)
でしたが、夜に出掛けたので、閑散としていたからなのか+小雨が降ってた
からか?店じまい?別に何も被害無く(スペイン広場で花売りにつかまるくらいで)W

夜9時頃からウロウロして11時頃にホテル戻ったんですが・・お巡りさん見かけず。

<食事>--------------------------------------------

駅の自販機内のサンドイッチ。w
思いがけず、美味しかった。ヾ(=^▽^=)ノ さすがイタリア?

<ホテル>--------------------------------------------

Principe di Piemonte:駅から徒歩15分
テルミニ駅近くのホテルだったらイイ♪と、いうことだけを覚えてくれてた旦那様。

ネットで探して予約をしてくれた。確かにテルミニ駅の横の道(ジョリッティ通り)。
が・・実際行くとテルミニ駅の横道を、どんだけ歩くんだぁぁぁ!(しかも小雨降って
るし、石畳で道が悪くてスーツケース運ぶの結構大変だったりするし)10分歩くと、
駅側にスーパーが見えて、あー便利かもぅ。と思ったけど、まだまだホテル到着
出来ず。ソコを過ぎると、なんだか照明も少なくなってきてちょっと不安に。ヾ(≧◇≦)
歩いている人に道を聞くも・・白人さんつかまえて聞くから?皆、外国人旅行者。W
なのに、親切にご自分のマップを広げて調べてくれて、まだ向こうだよ。と教えて
くれる。親切だワァ、やっぱり外人さんって。(^_^) 私だったら現地人じゃないので
わからない、ゴメンナサイ。で終わらせちゃってるよねー、だめだめ。結局は・・
マンゾーニ通りも過ぎたあたりにホテルがありました。(+。+)

やっとの思いで辿り着いた宿は、小さいけれど小綺麗♪フロントスタッフは
とってもわかりやすい英語で説明・対応をしてくれました。〃⌒ー⌒〃
エレベーター付きだったんで、ソコソコ新しい施設なんでしょう、お部屋の中も
小綺麗で、夫婦には十分な広さのツインルームでした。お風呂は人が1人立つ
シャワールーム。横にはトイレ。ま、よくあるパターンですね。お湯の出も良く♪
フロント説明で、hiyoko達のホテルから最寄り駅はテルミニでは無く、モンゾーニ
駅と判明しました。ま、それも微妙に離れている(8分くらい)所でした。W

帰りに気づいたこと。ホテル前からはトラムに乗ればテルミニ駅まで2駅だった。
トラムに乗ってれば、石畳をスーツケースをゴロゴロ苦労はかなり軽減出来た
と思われます。(-"-;)

ホテルタオルが、シーツにしか見えない薄っぺらいものでした。ヾ( ̄□ ̄)
イタリアでは・・これがバスタオル?シングル用のベットシーツにしか見えない
ですが、こんなものなのか?ハンドタオルももちろんシーツのペラッペラ。W
なのにお風呂の足ふきマットは、日本でよく見るフカフカのタオル地。。。f(^^;)
本当の所は不明。バスタオルは当初から設置されておらず、アレはシーツ?
だったのか、それとも経費削減とかでシーツをバスタオルにしたててたのか?

当初、駅近徒歩5分くらいの○○○ホテルを予約していたが、ヴォルケーノ騒動で
一旦キャンセルをした。で、出発前日に予約を取り直そうとしたら満室になってた。w

枕銭。一応、置いてたんですが受け取り一切無しでした。さすが観光国?

*******【イタリア・ローマ2日目】**************************************


<お天気>--------------------------------------------

雨。ちょっと肌寒い程度

<観光>--------------------------------------------
イタリアの国鉄スト予定となっていましたが、回避されていて普通に移動
出来ました。本当に良かったです。f(^^;)

イタリア国有の観光名所 無料期間

雨が結構降っていたのと、駅からホテルまでが徒歩15分だったので
思い切って!タクシーを呼んでもらって、コロッセオまで行きました。

     go to コロッセオ。プリーズ。w
     運転手さん、ちゃんと理解をしてくれGOGO!
     ・・・運転の荒さにビックリ。ってか全員がそんな運転なんで
     ガンガン割り込み、トラム線路上走行とかしないと進めない?
     かなりの強引さに、前方を見ているこっちが「ヒィー」と声が
     出てしまうくらいでした。激爆

     超ハイテンションに明るいおじちゃまで、沢山お話をして
     くれるんですが、全てイタリア語なんでしょうねぇ。何一つ・・
     わかりませんでした。ゴメンナサイ、勉強不足な旅行者で。

|コロッセオ
|フォロ・ロマーノ
|サンタ・マリア・イン・コスメディン教会(真実の口)
|ヴィットリオ・エマヌエーレ二世記念堂(上に登れる、有料)
|サンタ・マリア・ソプラ・ミネルヴァ教会
|パンテオン
|ナヴォーナ広場

|ボルゲーゼ美術館(予約必要)

|  徒歩でサンタンジェロ城(ヴァチカンまで徒歩10分500m)

┏★ヴァチカン市国に移動
|サン・ピエトロ広場、クーポラ(屋上に行ける:エレ+階段330段)
|サン・ピエトロ寺院
|19:00ヴァチカン美術館予約済み(毎金曜日ナイトミュージアム)

電車 サン・ピエトロ駅→マンゾーニ駅

<道路>--------------------------------------------
結構普通に歩道だけでなく道路も石畳でした。タイヤすぐに逝かれ
ちゃうだろうなぁ。ナンテ思っちゃいました。( ̄▽ ̄*)ゞ

     コロッセオについてすぐ・・目にしたのがダンスしている車♪
     旦那様に、ホラホラ、すごい角度でダンスしている車があるよ!
     と、教えてあげて見にいったら・・。単に道路の石畳の1つ1つ
     石のサイズが超大きくて、そこの段差にガッツリはまりながらの
     普通に移動していた車が、ダンスしているように見えただけでした。
     ・・・もう少し、小さい石畳にするとかすれば、快適走行出来るだろうに。w

<治安>--------------------------------------------

雨が降っていたので傘売りが大量に出没してました。(+。+)
それでも、ノーサンキューって断ると、しつこくすることは無かったです。

電車でも、観光名所でもスリがすごく多い!と聞いていたが無事何事もなく。
ジプシーが多くて、リュックやポケットの中に平気で手を入れてきて盗まれる。
と聞いていたが、遭遇せず。ヾ( ̄□ ̄) 取り越し苦労でヨカッタですぅ。

ヴァチカンなんか夜7時入館だったんで、出たら9時過ぎ。なんで流しの
タクシーも見当たらず、テクテク最寄り駅まで(10分程)歩き回りましたが
別に普通の街。でした。←ビクビク、ドキドキしながら警戒心一杯でしたが。W

ヴァチカン以外の観光名所にはパトカー1台+おまわりさん2名。
安心感とともに・・各場所に必ず居ることに。確認をしてしまうhiyoko達。

<注意してたこと!
電車は混み合っている時間帯に乗ると、後ろから押された際にスられる。
と、聞いていたので「一番最後に乗車」を心がけました。
リュックやショルダーは切られて中身を盗まれる。と聞いていたので、
荷物の上から上着を着たり。体の前でホールドしたりしてました。
財布は、旦那様はチャック付きポケットの中に収納。hiyokoはチェーンを
付けてパンツのベルト通しにロックしてました。f(^^;) 
パスポートは、腹巻きベルトの中に入れて肌着の上に着用してました。

<食事>--------------------------------------------
朝:ホテル(パンとドリンクのみW)
昼:露天でピザ購入し、芝生の上で食事
夕:サン・ピエトロ広場の手前でバイキングでサーモンとかサラダとか。
  あんまりにも歩き疲れたんで、一休みを兼ねて入ったが・・物価高っ!
  観光地だから足下見ているって感じなんでしょうか?味は美味しかった。
夜:ヴァチカン市国前の急な坂を下った先の惣菜屋で購入し、ホテルで食事
ムール貝ワイン蒸しガーリック(超美味しかった)、トマトライス(トマトをくり抜き
中にリゾットが入ってて、旦那様超感動美味しかったらしい)、ピザ(帰宅中に
冷めちゃったらしくガッカリ)。ホテル近くの惣菜屋でワインだけ購入。ボトルが
6ユーロと超安い!栓も抜いてくれた、優しい心遣い♪美味しかったですぅ。

 

=============================================================

<メモ:空気普通w>

到着日から雨が降っていたせいなんでしょうか。
イタリアでは全般、空気の悪さはさほど感じませんでした。〃⌒ー⌒〃

<日本について>---------------------------------------
旦那様がキオスクとかでエロ本を購入したがってて何度も訪れましたが
その都度にビックリしていたのは、日本の漫画が普通に何冊も並べられ
ていることでした。こんなに流行っているんだぁぁぁ!と。w
そのせいもあるんでしょう、この時期イタリアは小さい子の遠足風景に
いくつか遭遇しましたが、hiyoko達が日本人だとわかると目をキラキラ
させながら、自分の知っている日本語を一生懸命伝えようと話しかけて
くれました♪日本を他の国の人が愛してくれている実感っていいなぁ。

<エレベーター>---------------------------------------
閉まるボタンがありません。w

>>欧州旅行 総集編 メニュー

« 図書館で次の旅行先目星付けの為に又大量に借り~。 | トップページ | 欧州旅行 まとめ イタリア フィレンツェ+ミラノ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 欧州旅行 まとめ イタリア ローマIN:

« 図書館で次の旅行先目星付けの為に又大量に借り~。 | トップページ | 欧州旅行 まとめ イタリア フィレンツェ+ミラノ »

google検索

  • Google


    このブログを検索
    ウェブ全体から検索

カテゴリー

ニュース

  • 日経平均(長期)

    株価ミニチャートのブログパーツ
  • 経済指標(発表と内容)へのリンク
    http://jp.investing.com/economic-calendar/
  • 経済指標
  • . . .
  • 日経平均チャート
    by 株価チャート「ストチャ」
  • 株指標
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30