気になる

アフェリエイト旅行

自動車

家庭菜園

« 欧州旅行 まとめ イタリア ローマIN | トップページ | 欧州旅行 まとめ スペイン バルセロナ »

2010/05/09

欧州旅行 まとめ イタリア フィレンツェ+ミラノ

4月24日。朝。
ローマのホテルをチェックアウトし、イタリア国内移動開始!
ES、エウロスター(イタリアでは正式にはエウロスターと呼ぶらしい。綴りは・・別に
ユウロスターと一緒なんですけどねん。W)に乗って、フィレンツェに移動。〃⌒ー⌒〃

   テルミニ駅は広く、駅構内移動で20分程かかる情報があったので、
   ホテルをちょっと早めに出てテルミニ駅に。空港から到着した24番
   線が駅を正面から見て奥とすると、ES乗り場は正面から近く位置。

   電光掲示板で出発番線を見るも、15分前では表示されず。。。
   やっと5分前に出発番線が決定表示!!!ダッシュする旦那様。W
   (旦那様曰く、初到着した日に、駅構内をスーツケース持った人達が
   猛然とダッシュをしている光景の意味が理解出来た。とボソッ。激爆)

定刻通りにエウロスター出発(遅れないんだW)。いざフィレンツェへ!

<車窓を見る機会があれば>
欧州のお家の屋根を是非見て下さい♪煙突がついてます~。〃⌒ー⌒〃
hiyokoは煙突付きのお家を見たこと無かったのでマジマジと見てましたぁ。w
寒いからどの家庭にも暖炉が必需品ってことなんですねー。

*******【イタリア・フィレンツェ 半日W】***********************************
<ES:エウロスター 1等車>
エウロスターでローマ(テルミニ駅)→カンポ・ディ・マルテ駅

フィレンツェには・・複数の駅に到着があります。( 〃..)ノ 反省
   見所近は中央駅サンタ・マリア・ノヴェッラ駅。その他、リフレーディ駅、
   カンポ・ディ・マルテ駅。等々があります。。。

下調べで当初はちゃんと「中央駅サンタ・マリア・ノヴェッラ駅」で予約を入れて
あったんですが、ヴォルケーノ騒動で一旦キャンセルをして、チケット取り直し。
の、際・・旦那様がうろ覚えで取得したので「フィレンツェ」だけを念頭結果・・
見事に最寄り駅のカンポ・ディ・マルテ駅着を選択してしまってたことが、到着
した駅を見て気づきました。ヾ( ̄□ ̄) ガビーン。どうみてもローカル駅。W
(駅の番線から本ホームまで歩道橋で移動手段に目が点。スーツケースを
みんな抱えて普通に階段で移動しているんですけどぅぅぅ)

電車でカンポ・ディ・マルテ駅→1駅→中央駅サンタ・マリア・ノヴェッラ駅

   ここでイタリアのゆるい時間を体験。W
   今現在、次の電車は・・1時間遅れている電車。と5分後に発着予定の
   電車。2つの選択肢があります。駅員さん曰く、5分後発着の方が早く
   来るとと予想されますので、そちらをどうぞ。とのこと。激爆
   結果、駅員さんの言うとおりの電車が番線に来て乗車しました。W

そして、少し遅れましたが中央駅サンタ・マリア・ノヴェッラ駅到着。f(^^;)

エウロスター1等車感想:2等で十分だったと思います。激爆
・・・1等と2等と選択肢がありますが、ネット情報で客層が全然違うから、安心
を持って乗るなら1等を!とあったので、少々の値段の差で安心が買えるの
ならと、1等選択をしたのですが・・。ヾ(=^▽^=)ノ 客層・・違いすぎるでしょ。激爆!
どう見ても一流の紳士に淑女が乗車です。革のバッグにパリッとしたスーツ姿が
基本。淑女はそれプラス豪華な何キャラあるのその指輪(3CM×3CMみたいな)
両手にガツンとはまってます。W hiyoko達は完全なる場違いな服装。(+。+)
旦那様は食堂車を探して移動した際に2等車を見たらしいんですが、2等車でも
十分、その高速鉄道に乗れる客層(上品そう)だったらしいです。W
民間庶民は各駅停車の電車に乗るってことなんでしょうねぇ、きっと。。。(^_^)

<駅で手荷物預け>--------------------------------------------

預け場所を事前に調べてたんで、サクッと預け完了。

<観光>--------------------------------------------
徒歩でドゥオーモへ移動10分

  • ドゥオモ(クーポラ階段で463段)
  • シニョリーア広場
  • ヴェッキオ橋
  • ヴェッキオ宮(有料)
  • ウフィッツィ 美術館(有料)
  • ミケランジェロ広場(街の景色一望)
  • サンタクローチェ教会(有料)

徒歩で駅に向かう

帰り道、サン・ロレンツェ教会横の通りが怪しい露天商が沢山出ていて
偽物のヴィトンやらシャネルやらバッグがあったり、スカーフだなんだぁ
革のジャケット山盛りとか云々。に遭遇しました。(+。+) 普通に観光客
楽しんで買い物しているようでしたから、いつものことなんでしょうか?

   店のお兄ちゃんに
   「こんにちわ~」と言われ無視してると「ニィーハオー」と言われ・・
   笑いを堪えながら無視していると「アニョハセオー」と言われ。激爆
   アジアからの観光客すごい多いんだろうなぁ。と、感心しました。W
   昔だったら、アジア人見たら日本人と見なされて日本語で話しかけ
   られることが多かった記憶を思い出し。あぁ、時代がかわって・・
   韓国人も金持ちになり、今は中国人も金持ちになり、海外旅行に
   沢山出掛けているんだなぁ。と、時代の移り変わりに苦笑いでした。

<食事>--------------------------------------------
朝:ホテルの朝食(昨日引き続きパンとドリンクのみW)
昼:ミケランジェロ広場手前のコンビニでサンドイッチを購入し、広場で食事
夕:駅手前のレストランで、絵付きメニューがあったのでWテラスで食事
牛のタタキ(Tボーンを目当てだったのですが?)美味しかった♪
ミートソースのペンネ
ピザ(チーズがこれでもかっ!かかってました)美味しかった♪

<治安>--------------------------------------------
観光名所にはパトカー1台、おまわりさん2名が立ってました。
安心感と共に、居ないと・・・なんだと思ってみたりして。

<空気>--------------------------------------------
レストランのテラス(=車道)で食事をする人の気が知れない。ヾ(≧◇≦)
排ガスすごいのに、どうして外で食事が出来るんだろう。と思った。
綿毛が沢山飛んでいます。f(^^;) タンポポ? 結構、目鼻に入るくらい。w

*******【イタリア・ミラノ 半日W】***********************************
<ES:エウロスター 1等車>
エウロスターでフィレンツェ(中央駅サンタ・マリア・ノヴェッラ駅)→ミラノ駅

   当初、移動時間は3時間との調べだったんですが
   実際ネット予約をしようとしたら1時間45分の移動時間で済むことが
   わかりました。以前と比べて新しい電車が出来たらしくて、高速移動♪
   ありがたや~。

ミラノの駅の大きさ、造り、に感動!(≧∇≦)
電車旅の本に、ミラノ駅が取り上げられていてソレを見て尚更行きたい!
と、思わしてくれていたミラノ駅♪書物の写真で見るより感動度が違います!

駅構内は近代化されていて、エレベーターもエスカレーターも利便性抜群♪

タクシーで、ミラノ駅→ホテル

<ホテル>--------------------------------------------

リマ駅:Grand Hotel Puccini

ホテルは街中って感じで半端なく賑わっている様子の所にタクシーで乗り付け。
すでに夜だったんでネオンがすごかったです。出掛けようかと思ったんですが
旦那様が危ないから駄目。と・・。ヾ( ̄□ ̄) えっ・・すごく夜が楽しそうな町並
みに見えたんですが。そりゃホテル前に黒人が一杯立ってましたが。。。
ま、旦那様がそうおっしゃるのなら、仰せのままに。( 〃..)ノ

ビルの中の1部がホテルになっているような感でした。
普通にお洒落なホテル。内装も広かったし、洗面所も広かったし、LANもあって
タオルは普通の思い描くものだったし(W)、アメニティも充実してて。一番豪華
だったのかもしれません。hiyoko夫婦が宿泊した中では。WWW

事前に取得していたホテルは駅近で徒歩で行ける場所にしていたんですが、
ヴォルケーノ騒動で一旦キャンセル。後、旦那様がネットで再度予約。

ホテルでは、毎回パスポート提示が求められます。で、預かりになるんですが
ローマではすぐ外出するからとチェックイン後に戻してもらったんですが、ココ
ミラノでは夜出掛けずそのまま寝て、翌朝早くにチェックアウトしてミラノ駅に
手荷物を預けよう計画でしたので、寝ぼけた頭でチェックアウトしてホテルを
出て、記念撮影なんてしてたら・・ホテルのフロントスタッフが慌てた様子で
駆けつけてきて「手にはパスポートが」激爆
。そそぅ、パスポート預けたままに
ホテルを去ろうとしてたんです。アホすぎ。W

徒歩でホテル→ミラノ駅(手荷物預けに向かう)

<ミラノ駅:手荷物預け>--------------------------------------------

広すぎて迷う。W カバンの絵文字マークの表示
探して駅構内ガンガン歩き回ってたんですが、途中で表示見失うなんてことに。

結局は、手荷物預け場所は入り口正面に見たとしたら右側手前位置にありました。
バス停の位置が、駅正面の右側外にあるから利便性からかも知れません。

<観光>--------------------------------------------
電車ミラノ駅→ドゥオーモ駅

   ミラノ駅、自動発券機で切符を買おうとしたら、同じ衣装の女性達が
   自動発券機前で、購入を手助けしています。←コレがジプシーです。注!

   無視して、他の開いている自動発券機に行って自分で購入しましょう。

   hiyokoは・・同じ衣装なので、てっきり「駅のスタッフ」だと思いました。激爆
   旦那様はすでに気づいていたようで、hiyokoの手をガンガン引っ張って
   ジプシーから離れました。WWW

  • ドゥオーモ
  • ビットリオ・エマヌエーレⅡ世のガレリア(商店街?)
    ↑短かった。w
    ↑横の通りの方が全然ショップとか並んでました。フェラーリのお店も。
  • スカラ座博物館
  • スフォルツェスコ城

   ※サンタ・マリア・デッレグラーツィエ教会(最後の晩餐)
    予約チケットが事前に取得できなかったので諦め。(-"-;)

デモというのを初めて見ました。
   ドゥオーモ横道のC.SO V.E MANUELE通り(結構なショッピング街♪
   フェラーリのお店もありました)をテクテク歩いてたら・・
   パトカーが来て、警察の人が素早く車から降りて、すぐに白バイも来て
   何々?と思って通り向こうを見ると銃を持った警察がババッと警備に
   並んだ後ろをデモ行進している一般人、旗を掲げ行進してきました。
   物々しさに結構ビックリしちゃいました。Σ( ̄ロ ̄|||)
   (事前に国鉄鉄道がスト情報があったので、ソレ?とか思いながら・・。
   本当のデモの内容は不明なままです。何だったんでしょうか?)

   「イタリアの解放記念日」だったんですね。ヾ(≧◇≦)

電車でサン・バビラ駅→ミラノ駅
本当は歩いてミラノ駅まで行くつもりだったんですが、デモの人出が
すごすぎて、もう道を歩くことも出来ない状態だったんで電車に乗りました。f(^^;)

<食事>--------------------------------------------
朝:ホテルの朝食。それなりに普通に揃った立派なビュッフェでした
昼:スフォルツェスコ城前に露天商が出ていて、ミラノカツレツもどき?が
はさまれているであろう(見た目)サンドイッチ。お城横の芝生で食事♪
露天商でハズレが無いことにちょっと感動中。だったりします。W

   食事:デパートのラ・リナシェンテ7F
   グルメ・エリア(Area Gourmet 最上階)からドゥオモを眺めながら
   ↑事前チェックしていたので行ってみましたが・・満席でした。W
   ここでトイレを借りるのが便利かと♪ヾ(=^▽^=)ノ

夕:マルペンサ空港(ミラノ)内で簡易に食事。ピザ。チーズたっぷり♪W
どこ行っても、ピザ美味しいなぁ。カロリー高そうだけど。

空港バスで ミラノ駅→40分くらい→ ミラノ(マルペンサ空港2)

   バスチケットは、バス停で購入可能。
   会社の違うバスが並んでいて、呼び込みしている。価格は一緒みたい。

   マルペンサ空港。通常、日本への出国はターミナル1で下車。
   最初にターミナル2に停車するので間違わないように要注意!

飛行機EASYJETでミラノ(マルペンサ空港)→スペイン(バルセロナ空港)

   hiyoko夫婦は、欧州内の移動で
   EASYJETだったのでチャーター便が離発着するターミナル2で下車でした。

   バスの中で、ターミナル2で下車しようとした私達を「ここじゃないですよ」
   と、止めてくれた日本人のお姉さん。ありがとうございました。<(_ _)>
   普通・・EASYJETを日本人が利用なんて考えないですよね。f(^^;)
   hiyoko達が降りる様子に、一緒になって降りてきた人達はバス運転手に
   止められてバス内に引き返してましたし。W ここじゃないって。W

   チャーター便が離発着する=easyjetご盛況なんですねん

<EASYJET飛行機>---------------------------------------
イギリスの格安航空会社EASYJETを、欧州内の移動に利用しました。
噂通りの格安で(事前予約だと超お安いです。時間でも格安に)ホテルも
合わせて紹介画面が出るので、こちらもお安く提供価格になっています。

   ただ・・格安=キャンセルが出来ない。手続きは全てネット上で。という
   規定がありますので、今回のようなヴォルケーノ騒動ではキャンセルが
   出来ずに困り果てました。( 〃..)ノ

<治安>--------------------------------------------
スフォルツェスコ城の外で、ミサンガを手渡されてマネーを請求されていた
人を旦那様が見かけたらしいです
。(-"-;) でも、戻したらそれ以上には
しつこくされていないようだったとのことです。断ればOK。

服装がお洒落な人をちょっと見かけるようになりました。と言っても・・
高価な宝石を身につけている人はそんなにインパクト無かったなぁ。

デモがあったので・・すごい数のお巡りさん(防弾チョッキ着用・銃所持)と
遭遇しました。ちょっと見慣れない光景なのでビビリました。何もないとは
思いつつ、でも何かあったらどうなるの???って。Y(>_<、)Y

 

<空気>--------------------------------------------
レストランのテラス(=車道)で食事をする人の気が知れない。ヾ(≧◇≦)
排ガスすごいのに、どうして外で食事が出来るんだろう。と思った。
綿毛が沢山飛んでいます。f(^^;) タンポポ? 結構、目鼻に入るくらい。w

 

>>欧州旅行 総集編 メニュー

« 欧州旅行 まとめ イタリア ローマIN | トップページ | 欧州旅行 まとめ スペイン バルセロナ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 欧州旅行 まとめ イタリア フィレンツェ+ミラノ:

« 欧州旅行 まとめ イタリア ローマIN | トップページ | 欧州旅行 まとめ スペイン バルセロナ »

google検索

  • Google


    このブログを検索
    ウェブ全体から検索

カテゴリー

ニュース

  • 日経平均(長期)

    株価ミニチャートのブログパーツ
  • 経済指標(発表と内容)へのリンク
    http://jp.investing.com/economic-calendar/
  • 経済指標
  • . . .
  • 日経平均チャート
    by 株価チャート「ストチャ」
  • 株指標
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30