気になる

アフェリエイト旅行

自動車

家庭菜園

« タコとトマトの冷製パスタ | トップページ | 主菜 イカと里芋の煮物 圧力鍋 »

2011/02/12

初心者でも挑戦出来る(らしい) アンドロイド開発w

女子 主婦でも出来るかな?w ってことで、アンドロイド開発を始めてみようかと、やっと思い腰を上げてみました。ヾ(▽⌒*) 朝から、旦那様に付き合ってもらってヨドバシに出掛け書籍を選んでもらいました♪ 今時とあって本が沢山あって選ぶの一苦労。w

「15歳からはじめるAndroidゲームプログラミング」
・・・hiyokoはアプリが作りたいのであって、別にゲームを作りたいわけでは無いんですが、旦那様オススメということで。w とりあえず、この本をもとにアンドロイドのアプリを守離破を目指して頑張ります。(-^〇^-)

アンドロイド・アプリのマーケットも拡大しているようですしね♪
見本は山のようにあります、ガンバレ!アラフォー。w ヾ(=^▽^=)ノ

同じ書籍でお勉強の方の参考になればと・・躓いた所を書き連ねていきますぅ。w

--------------------------------------------------------------

■0■p13の記述内容に目が点。。。|||(_ _。)ブルー|||

「この本では、JAVAの説明は(ほとんど)しない」 と書かれてました。しかも赤文字で。そして・・続く文には この本は「既にJAVAというプログラミング言語が使える人向け」のもの、というわけです。 ですって。≡≡≡≡≡ヾ(>▽<ヽ)エッ!? 入門書じゃなかったの?

「15歳からはじめる」であって、アンドロイドの入門書ではあるけれど・・
全くプログラミングをしたことのない初心者向けでは無いんですね。・°・(ノД`)・°・

旦那様に涙目で一言「最初にJAVAの基本を別の書籍でマスターして下さい」って書いてあるよー。JAVAなんて全くやったこと無いんだけどぉぉぉと。。。

旦那様・・「大丈夫だよー」軽く失笑されました。(ノ_・。)

アンドロイド:JAVA
iphoneアプリ:C言語

■1■サテ、つまづいたのが開発環境を作る所から。_| ̄|○

書籍通りに開発環境作りの為・・インストしていく段階で、エミュレーターのeclipseの英語表記を理解しやすいように日本語表記にしたい!とやってたんですが、 eclipse.confなるファイルが無い。。。.iniじゃないのーって思いながらググったら、そうでした。(o_ _)o 書籍の訂正が下記記述されてました。あぁそう。初心者向けなんだからちゃんとバグ取りして~。w

||| LibroWorks Inc. ||| SUPPORT |||

■2■window → 「sdk and avd manager」 起動しなくなった( 〃..)ノ

さっきまで・・普通に起動してて、必要なソフトをDLしてたのに。。。何がさっぱり?なので、旦那様に相談したら、簡単に直して貰えました♪さすが旦那様。(-^〇^-)

  1. eclipseを一度終了させて
  2. eclipseをインストしているフォルダ下の「eclipse.exe -clean.cmd」 をWクリック
  3. スッカリ使える状態に戻ったので♪後は、通常通りeclipseショートカットで起動OK!

■3■sampleファイルを実行してもエミュレーターが出現しない。Y(>_<、)Y

<エミュレーター起動:Ctrl+f11>
画面を回転させるには(縦横)同様に
Ctrl+f11を行うたびにかわる  

コンソール画面にはしっかりエラーが表示されてます。emulator paths エラーって。。。エミュレーターのXperiaをインストした場所が・・ご多分に漏れずだと思いますが、しっかりとユーザ名を「ひよこ」にしてたもんで 「日本語利用」されているパスはアウトということで。。。だって、日本人だもの。(ノ_・。)

アンインストールするのー?面倒だわー!と又ググって、解決方法を発見!ヾ(=^▽^=)ノ 

  1. C:\Users\ユーザ名\.android\avd\Xperia.avd をコピーして
  2. D:\eclipse\hiyoko フォルダに貼り付け。
  3. C:\Users\ユーザ名\.android\avd\Xperia.ini をエディタで開いて
  4. パスを「path=D:\eclipse\hiyoko\Xperia.avd」に変更♪

androidエミュレーターが起動しません。 - Yahoo!知恵袋

samasiyosekafuさん、本当に貴重なアドバイスありがとうございました。<(_ _)> 「役に立った」ボタンをクリックしたんですが・・ログインしないと駄目なようで、スミマセン。ここでお礼を言わせて頂きます。感謝感 謝。<(_ _)>

SonyEricssonのエミュレーターが見事起動。キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!!! 後は実機と使い方は一緒です。と、書籍に書かれてましたが、hiyokoは実機を持ってないし触ったことも無いので・・ショボン。w とりあ えず、ブラウザ上で、ボタンに見える所をクリックたくさんして惚れ惚れ~。androidってこんな風になっているんだぁ。w

タブレットとか激しく欲しくなるhiyoko。ヾ(▽⌒*)

■4■main.xml 編集で android:text="@string/Button01" 記述がエラーになる

・・・Button01が現在無いから?( 〃..)ノ  記述しなおしてもエラーなんで、無視して strings.xml ファイルの編集。 <string name="Button01">クリック</string> 文記述でボタンが出来たから、main.xmlエラーが無くなり、OK。。。

・・・1日目はここまで終了。

 

■5■第2章のp67 単なるスペルミスだったんですが理解が難しかったのでメモ

1章は、用意されている部品を組み合わせてレイアウトをしました。
2章は、自分で一から!部品を作ってみましょう。

main.xml記述内容で、
xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android" ←アンドロイドです呪文は、毎回 記述する物として・・

次の xmlns:app="http://schemas.android.com/apk/res/jp.rutles.android" 。。。
第一章では組み込み部品だったので何も記述しなくてOKでしたが、
第 二章では、自作部品(パッケージ)を利用するので、アプリケーションのパッケージ名をここで指定をしておく必要があり。(Viewというクラスを使って作 成する為に、最初にファイル→新規→その他→JAVA→クラス、で指定したパッケージ jp.rutles.android としていたから)

そしてレイアウト画面に表示させる部分
第一章では、<TextView だった所は
第二章では、<jp.rutles.android.MyView と記述することで自作パッケージを指定。ツリーで言う所の jp.rutles.android フォルダ配下にある自作MyView.javaを指している?f(^^;)

元々、JAVAが持っているパッケージが「ttp://schemas.android.com/apk/res /jp.rutles.android」この位置にありますヨ~。と記述が必要ってことなんですね。f(^^;) で、そのツリー配下に自作のパッケージ としてMyView.java

C-LIS Crazy Lab. - 【対症療法】 ライブラリプロジェクトを参照&名前空間付き属性を設定すると、エラーが発生する

ムムム・・難しい。(((((((((((^^;)  初心者には、ソースが急に長くなったからどこがエラーなのかさっぱり見当もつかない状態に。(ノ_・。) もっと短いソースを組み合わせてくれた方が、小さくエラー確 認しやすいだろうに(ってコレが必要な最小ソースなのかしら。。。)とりあえず、同じ書籍を買った人で、同様にブログで経過を記述している人いないか なぁ?と、ググったら・・やっぱり「この本では、JAVAの説明は(ほとんど)しない」部分で引いた様子のコメントが!w ですよねー。入門書じゃないですよねー。www

デバッグ:eclipse画面の右上位置に、JAVAと書いている手前に「緑虫マークでデバッグ」のボタンを押すと、デバッグ画面が表示されました。が・・サッパリ。w何度も記述やりなおしをやっている内に又・・

eclipseの挙動がおかしい感じなので・・
プロジェクト→クリーン。として、スッキリさせてみたりとか。

旦那様に、やっぱり他の人もアンドロイド開発用に同じ本を買ったけど・・hiyoko同様の反応だったみたいだよー!って言ったら・・またもや苦笑しながら・・「まー、15歳からはじめるって タイトルつけてて、既にJAVAを取得済みってのはネ。だったらeclipse インスト説明項目なんかとっくに開発環境整い済みだし。プフッ」だって。。。(o_ _)o

ま・・取り合えず、ここまで何となく把握は

  1. アプリを起動させると
  2. MyActivity.javaが読まれて、(タイトル無し、フルスクリーン)の後に
  3. main.xmlが読まれて、(画面のレイアウト、縦横一杯)その中身は、
  4. MyView.javaが読まれる。。。かな

--第二版が出る際のお願い--

作者は全然OKだと思います。
編集さん!プロなんだったら気合い入れて読者が見やすい構成基本で!

  • 各ソースの四角枠に隅にでも、ファイル名を記述して下さい
  • ページをめくる次にまたがってソースを記述しないで下さい。(開いた所に収まるようにして下さい。余白がいっぱいあってもいいから
  • ファイルを修正しましょう→修正箇所のみを色分けするとか目立たせて下さい

はーふー

■5■第2章のp71。。。

それまでは、

    public MyView(Context context){
        super(context);
        this.context = context;
    }
   
    public MyView(Context context,AttributeSet attrs){
        super(context,attrs);

だったのが、記述がかわったことに・・「?」になってしまいました。

    public MyView(Context context){
        this(context,null);
    }
   
    public MyView(Context context,AttributeSet attrs){
        super(context,attrs);
        this.context = context;

どうして「this(context,null);」になったのか?一応、エラーが内容に空にしたかった?だけ?

・・・ここまで進んで、やっぱり基本を知る必要性、JAVAの本が1冊は必要だよね。Y(>_<、)Y ってことで用意。いやいや・・JAVA知らないと 無理ですよね。何となくで読み進めてましたが、無理があったと思います。_| ̄|○ 旦那様は、そう書いてあるんだったらそうなんだから深く考えなくてい いんだよ。自分が利用するときに、1度目の記述を書いてみてエラーになるんだったら、2度目の記述を書けばいいんだよ。と。。。 さすがhiyokoの旦 那様、夫婦二人足して1になるんですねー。www

とりあえず、p47の「JAVAの基本」とされている所を今更調べる。w 
public class MyView extends View { 部分が何しているかというと、「extends」を使って、継承元のクラス(View スーパークラス)を利用して、新しいクラス(MyView.java サブクラス)に独自実装させて作りますよー。で次の「}」までの間に処理を書いてます。フムフム。(-"-;)

楽しいJava入門 継承とコンストラクタ

9. グラフィックを描こう! - Tuya's Google Website
[android] グラフィックを描こう! - [Javaプログラミング] All About
Android ビュー - Wiki
ゼロからJavaを勉強してAndroidアプリを作れるか

2日目終了。

---------------------------------------------------------------

説明文のファイルはどれを指しているか?
ファイル内の記述「public class MyView extends View {」で判別。( ̄▽ ̄*)ゞ

エミュレーターの向きを縦横をかえるには?
Ctrl+f11 を 押すたびにブラウザが縦・横 変化する

---------------------------------------------------------------

■6■第3章

プロジェクトを作成する
ファイルー>新規ー>プロジェクトー>androidプロジェクト=>必要情報入力

・・・なぜか?画面左にあるパッケージ・エクスプローラー内に、今↑作ったはずのImagePuzzleフォルダに×表示が。( ̄▽ ̄*)ゞ 中身を開いてっても全ファイルに×が。取り合えず、末端ファイルのonCreateファイルをWクリックして中身をジーッと見てたら、×表示が消えました。(^_^;) なんだったんだろう?まぁ、いいか。

     ゲーム画像を自分で用意するのが面倒なので、
     ココで初めて書籍に付いているCDをドライブに
     入れて、画像を取り込んでみた。w 遅っ?w

main.xmlファイル(res/layout/)をWクリック・・、「エディターを開くことが出来ません。予期しない例外が起こりました。」(T^T) ・・・取り合えず、中央に開いているファイル(2章のファイル)を全て閉じて、気を取り直して最トライmain.xmlファイルをWクリック。普通に開きました。(^_^;) フーン。

クラスを作成する。
PuzzleView.javaが又×マークがついた。(-"-;) イライラしてくるなぁ。書籍に書かれているように全てのソースを書いたら、×マークは消えた。

やっとソースを全部書き終わって、×マークも全て消えたので、お楽しみの「実行」をした!ら・・どこかがエラーだって言われた。_| ̄|○ この長いソースをどうやって間違いを探すの???

     長いソースから、記述間違いを探すのに気が遠くなってしまった。
     なので、旦那様にお願いして発見してもらいました。。。_| ̄|○

     1)プロジェクトを作る際に
       パッケージ名の名前を記述間違い。j を i と間違えてたらしいですぅ。
       ip.rutles.puzzle
       jp.rutles.puzzle

キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!!! やっと、見たかったアプリ起動♪ブラウザ画面表示(^^)/ 早速スタートボタンを押して、画面がランダムになって、空白の所に左横にある画像をマウスで100ドット以上ドラッグさせたら・・一行目の一列目の画像が移動。。。そこじゃないんだけど。(-"-;) 何度やってもそこら辺の画像しか移動しない。。。(ノ_・。) 旦那様に又お願いして、デバッグとやらのやり方というか発想の仕方を習うことに・・。

ソースのポイント、ポイントをまず把握して~(描画している所、タッチしている所、触った瞬間の所、指を話した所、等々)・・・hiyokoの中で段々と記述間違い箇所なんて無い!そうか!きっと、こんなゲーム仕様なんだ!w! 旦那様に「クリック移動させた画像と、全然離れた画像が移動するのは、そんなゲームじゃないの?この著者さん作の♪難易度の高いゲームとかサ!」と言ったら「そんなワケないでしょ!すぐ横の画像が空白スペースに移動するんでしょっ!」と呆れられました。( ▽|||)いや、だって、最初は自分が知っているゲームと思ってちゃんと見てたけど、知っているゲームの動きをしないなら・・色んな発想の人っているからサ。。。著者さんもそんな方なんかなと一瞬思っただけで・・。そんな白い目で見なくても。(ノ_・。)

怪しいと思われるポイントのソースを見てって、記述間違いが無いか確認をしながら・・関数を追っていくのに、if (dx < -100) board.move(PuzzleBoard.WEST); だったら、「move」文字上にカーソルを乗せた状態で、右クリックー>宣言を開く(f3) hiyoko解釈:関数の中身を見る。操作をすると飛んでくれるので、ソコを要チェック。

      記述間違い。place = i; とするところを place = 1;としてました。
      i と、数字の1と間違うなんて・・老眼だわ。_| ̄|○ って旦那様に
       言ったら・・「そんな問題じゃない!プログラムの意味を考えて
      記述すれば、そこに1が入ること自体がおかしいと思わなくちゃ!」
      |||(_ _。)ブルー||| だって・・しょうがない素人なんだもん。(T_T)

キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!!! これで書籍通りの動きをするアプリが完成しました。第三章を開いてからココまで・・5時間。長かった。(ノ_・。) ソースの内容を読むのは別の日ということにしましょう。疲れた~。      

p114 ●コンストラクタ 内の 「一番左上から、横方向に0、1、2、3、4、5、一番端まで行ったら下の列の左端から6、7、8」って部分に関しては・・

横方向に0、1、2、3 。下の段は4、5、6、7 だと思われます。だって、画面に表示するピース設定部分が、横4列、縦6行だから。 左上のマス目data[0]、sの右隣はdata[1]、下の段はdata[4]となると思われます。(*^_^*)

Eclipseのデバッグでエラー解析が簡単に出来ればいいんですけどねぇ。使い方がまだ全然わかりません。(>_<) 書籍にも書いてないみたいだし。

第2回 Androidのアプリケーション開発環境 | Think IT
Android SDKのインストールからXperiaの開発環境構築まで
(xperia)実機でのデバッグモード at androidプログラミング・アプリ開発日誌~xperia
Eclipseを使用してIS01で実機デバッグ | 日記っぽいこと
メモ: Android アプリのデバッグ クヴァルチーラ コーシェク/ウェブリブログ

3日目終了。
書籍の1/3くらいまではこれたかな?( ̄▽ ̄*)ゞ 昨日までは実機(RWGZAドコモ版)買って~♪エミュレーター上との差違とかを確認して~なんて思ってましたが、今日やったとこまでだとくじけそう。w

--------------------------------------------------------------

Javaの道:Eclipse(6.デバッグ)
Eclipse のデバッガの使い方
Eclipse3 デバッグメモ(Hishidama's Eclipse3-debug Memo)

Eclipse 3.4を使ったデバッグとテスト~Eclipse 3.4 入門~(1/6):CodeZine

上記、デバッグの使い方を理解したかったので「会員登録」して一通り見て、自分でもやって、繰り返して、何となく使い方を解釈。。。

<ショートカット>

Ctrl+Shift+c  コメント追加・消去
Ctrl+Shift+b  ブレークポイント追加・消去
デバッグスタート
F8        デバッグ再開
F5        ステップ・イン
F6        ステップ・オーバー
F7        ステップ・リターン

--------------------------------------------------------------

■7■第3章ー2

p121。バーチャルデバイス(AVD:android virtual devices利用)を自分で作って、それをエミュレータとして実行してみる。。。エラーが出て、エミュレータが起動してこない。(T^T)
emulator: エラー: no search paths found in this AVD's configuration.

パスが通って無いって?(^^;) クソッ又・・日本語か。■3■に戻る。。。エミュレータ見事に起動して画面確認が出来ました。ってか、これ画面サイズ各種とか、作る度にこの作業はあまりにも面倒でしょう。。。

中身の細かな設定方法:AVD (Android Virtual Device) を設定する。 |シカでした。

ググって見ると、eclipseからのGUIじゃなくて、パソコンにおまけ?でついているコマンドプロンプト(スタートー>アクセサリー>コマンドプロンプト)を利用して、直接コマンドを叩けくことでも作成出来る方法が乗ってたので、それに挑戦!Y(>_<、)Y

<コマンドで、AVDの作成>

android用のバッチファイルを検索。(hiyokoの場合、eclipseは D:\eclipse 位置)エクスプローラー起動させて、D:\eclipse の 「eclipse」フォルダを右クリックして、検索を選択し、androidと入力、OK。android.bat ファイルを発見。そのファイルをドラッグアンドドロップでコマンドプロンプト画面に移動。コマンドへのパスが通った。

パス元に移動しておく。
コマンドプロンプト画面の上部の水色の所にマウスを乗せて右クリックー>編集ー>範囲指定。マウスで「D:\eclipse\android-sdk-windows\tools\android.bat」太字部分を選択して、コピー。画面上でENTERを押すとポップ画面が起動ー>終了させて。cd (チェンジディレクトリ)と入力した後に半角スペースを空けて、先ほどの D:\eclipse\android-sdk-windows\tools を 貼り付け、ENTER。

「クラブ・マリオファミリー」開発日記  【android】環境設定なんか大っ嫌い!
Android仮想デバイス(AVD)の作成 - Android仮想デバイスの作成とエミュレータの起動 - Android入門
Android仮想デバイスを作成してエミュレータを起動してみる - 愚鈍人

android list targets と入力すると、現在用意されているターゲットの一覧が表示される。



id: 5 or "android-8"
     Name: Android 2.2
     Type: Platform
     API level: 8
     Revision: 2
     Skins: HVGA (default), QVGA, WQVGA400, WQVGA432, WVGA800, WVGA854



今回、書籍で作成するIDは5ね。

android create avd -n defaulet2.2 -t 5 -c 9M -s HVGA -p D:\eclipse\hiyoko\defaulet2.2\
-n   バーチャルデバイスの名前(自分で好きな名前をつける)
-t   ターゲットのID(さっきのコマンドで出てきたIDの中から、今回使うのIDを入力)
-c  SDカード(サイズと、型を設定)
-s  スキン(IDの中のSkins項目の中から選択可能)
-p    AVDを作成するパス(AVDを作成するパスを入力)

上記までをふまえて、コマンドを打ってみる。ドキドキ
D:\eclipse\android-sdk-windows\tools>android create avd -n defaulet -t 5 -c 9M -
s HVGA -p D:\eclipse\hiyoko\defaulet
Android 2.2 is a basic Android platform.
Do you wish to create a custom hardware profile [no] エンターキーでOK
Created AVD 'defaulet' based on Android 2.2,
with the following hardware config:
hw.lcd.density=160

出来ました♪o(*^▽^*)o いや・・大変。(^^;)

とほほのJava入門
public:すべてのクラスからの参照を許す(アクセス修飾子)
static:クラスがインスタンス化されていなくても、参照可能である(スタティック修飾子)
final:上書きされないことを意味(修飾子)
float:浮動小数点数を代入(型)

4日目終了。。。
道は遠いなぁ。いいやっ!神様の前髪を自分から引き寄せてやる!ヾ(▽⌒*)

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

中断になりますが・・
eclipce にAptana を追加で入れる

※既存のHTMLも簡単に利用出来るのなら・・・

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

<お決まりごと>快適に稼働しているeclipseをバックアップ(フォルダごとコピー)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Aptana を インスト
───────────────────────────
1)eclipse 起動
    ヘルプ→新規ソフトウェアのインストール
    作業対象:http://download.aptana.org/tools/studio/plugin/install/studio
                                Enterキー押し下げ
    Aptana Studio チェックボックスON

2)ポップ画面
次へボタン押し下げ

3)ポップ画面
使用条件の条項に同意します、チェックボックスON。完了ボタン押し下げ

4)ポップ画面
バックグラウンドで実行 押し下げ

5)ポップ画面
再始動確認画面、はいボタン押し下げ

6)eclipseが再始動してくるので
ウィンドウ→パースペクティブを開く→その他→Aptana Web

↑取り合えず、これで
Aptanaを利用する環境が整いました。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
Aptana を 設定
  ───────────────────────────

■文字コード
当初は「デフォルト」にチェックボックスON状態。

文字コード設定は
ウィンドウ→設定→一般→ワークスペース
テキスト・ファイル・エンコードで「その他」の中に、直接「Shift-JIS」と手打ちで入力。

■表示画面

スニペットを表示させる
ウィンドウ→ビューの表示→スニペット→(画面右側に表示される♪)

■FTP

 Aptanaの有料板でないと「sftp」が使えないらしいから、コレは諦め~。(。-人-。)

« タコとトマトの冷製パスタ | トップページ | 主菜 イカと里芋の煮物 圧力鍋 »

PC+モニター+他・電化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114130/50850674

この記事へのトラックバック一覧です: 初心者でも挑戦出来る(らしい) アンドロイド開発w:

« タコとトマトの冷製パスタ | トップページ | 主菜 イカと里芋の煮物 圧力鍋 »

google検索

  • Google


    このブログを検索
    ウェブ全体から検索

カテゴリー

ニュース

  • 日経平均(長期)

    株価ミニチャートのブログパーツ
  • 経済指標(発表と内容)へのリンク
    http://jp.investing.com/economic-calendar/
  • 経済指標
  • . . .
  • 日経平均チャート
    by 株価チャート「ストチャ」
  • 株指標
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30