気になる

アフェリエイト旅行

自動車

家庭菜園

« 読書 時間と自己 著:木村敏 読んでちょっと開眼w | トップページ | 円安83円になったら、ガソリンは国内高騰!160円オーバーしそう »

2012/03/26

読書 ここ3~4年、読書にはまってます。(^^)/ 読書っていいですよ

旦那様が言いました。「最近は本当に読書が好きだねぇ(微笑」
一緒に暮らしだして、hiyokoが毎日のように書籍を読みふけっている姿を見て・・新婚当初では考えられない姿にちょっとビックリしていることからの発言のようです。(。・ε・。)

最近、書籍選びでいいなと思うことがあります。
個人のブログも参考にしますが、アマゾンの口コミを見て評価が高くて意見が沢山ついているもののなかから選ぶ(ランキング上位のものとか)と、ハズレがほぼ無くなりました。w ステマとかも世間で今年は騒がれているので、アマゾンも対策用に「本当に本を購入した人からのみ口コミ投稿」出来るようにシステム変更したようですね。ありがたい~♪〃⌒ー⌒〃

以前だと、1つのことを知るのに・・著者さんの説明切り口がそれぞれ違うのでそれがhiyokoに理解出来ないとが多く、情報を欲しいと思った際は必ず3冊購入してましたから~。1冊で知りたいことを理解出来るって、かなりの節約になりました。激爆

あ!ただ・・問題が。w
書籍の口コミ評価が高いものを見つけると、是非hiyokoも読んでみたい!衝動に駆られて、1クリックで購入出来ちゃうアマゾン戦略にはまってしまうということです。w おかげさまで、14~15冊ほど、まだ読んでない本がhiyokoの机脇に山積みにされています。( ̄▽ ̄*)ゞ そして、繰り返し読みたい本も3冊。自分用に要約してノートに書きたいんですが、これが理解出来ているようで、書こうとすると自分の頭に入ってないことが分かって、又 読み直してなんてことを。。。w

そう・・思い返せば、どれぶらいぐりに書籍を手に取ったことでしょう。w
遠い記憶では、幼少の時には親が用意してくれた(親推奨本w)を読 みふけり。そのうち自分のテリトリーが広がり、図書館利用を覚えて、「紙芝居」なるものを見つけて、近所の自分より年下の子供に読み聞かせするのが楽しく て当分通い。小学生になると、推理小説が面白くなり読みふけり。最後に読んだ記憶があるのは・・小学校6年生。筒井康隆さんの書籍でした。とても印象に 残った文章があり・・、良くも悪くもその後の人生の支えとなったものでした。

そして時は過ぎ・・マンガに雑誌。三昧の日々。
その後はインターネットの面白さに魅せられネット三昧。

それなりに長い人生を生きてきて、問題に直面した時の解決方法を「根本的に考えることをせず、発散する方法」でやりすごして(やりすごせたくらいの小さな問題だったんでしょうが)きました。

数年の私に投げられた問題(死との直面)は、外に発散しに出掛けるパワーも無いくらい打ちのめされていて、根本的な打開策を見つけないとヒッキーか らこの世に存在することを捨てる一歩手前くらいにきてました。。。情報源として、家の中で出来ることはインターネットで集めることでしたが、どれも未完の 物ばかりで、気が付くと元に戻って堂々巡りをしている。そして行き着くところは宗教。。。しかし、母が宗教信者で押しつけをされていた嫌な記憶しかない私 には受け止めることは拒否反応が起こり、ジレンマ状態でしたが・・、この問題は「時が解決」をしてくれました。

外に出られるようになって・・確かな情報を求めて、図書館に久しぶりに行って読んだ本は・・私が求めていた答えが載っていました。(不出来な本も多 数、今時は発売されてしまっていますが。。。) よく耳にしていた、「インターネット上だけでは答えは無い・書籍を読め。」とは、こういうことだったんだと気づかされた時でした。心理学に関連する書籍を 読みあさっていました。

自分の中でこれがコアだと思え、理解出来るよう整理をしている間に・・

東日本大震災が起きました。自然災害におののき恐怖を感じ殻に閉じこもった生活に戻ってしまったのですが、「地震保険」問題が目の前に立ちはだかりました(過去ブログに書いてますが)。情報収集の為に、再び図書館通いし、知識を入れ問題解決をしようと行動を起こしました。が・・直面したのは地震保険の約款の理解よりも、人と人との意思疎通。誠意を見せてくれない人が立ちはだかると話は一向に前進することなく停滞してしまう。そして根負けしたら消失してしまうナンテことでした。(*´-`*) 今度は「道徳」に行き着いて・・ま、最後は宗教なんですが。。。このときの問題解決は書籍だけの情報では先行き道が開けない状態でした。何故か?未曾有の出来事であり、書籍に書かれていることは過去にあった阪神大震災の時の事例が1件しかなかったからであり、それに関する書籍も当時は数多く出版されていたのかもしれませんが、今の図書館には数冊しか情報が見つけることが出来なかったんですよね。日本政府のその大地震の時の初動から今までの動きを見てもわかることですが、例が多ければおおいほど対策は立てやすいが、少ないと限界がある=道を切り開いて見つけて行かなくてはいけない。ということ。そして、最新の対策(情報)はインターネット上にある。整理はまだされてはいないが、最先端の今起こっている事象のピースがあちこちで散見出来るということでした。その情報を集めたおかげで、問題解決をすることが出来ました。

今は、自分がここ数年間で書籍から学んだことを、整理して自分のものにする為に、行動を起こして「伝える力」の為の「考える力」に取り組んでいます。

アラフォーになって今更勉強?とも思い自分で笑いも出ますが、人生今時は80年。w 今後の自分の身になると思っています。ホントは学生の時にこの知識を入れてたら人生ガッツリ変わっただろうなぁ・・もったいない学生時代だった!と思ったりもしましたがw ま、変わってたら、今の旦那様と出会うことも無かっただろうしと考えると、コレでヨカッタのかなと。w

考える。ってズーット面倒だわ。と思ってましたが、沢山の書籍を読むことで発想が「楽しい」ととらえられるようになったことに喜びを感じています。〃⌒ー⌒〃    覚え書きw

« 読書 時間と自己 著:木村敏 読んでちょっと開眼w | トップページ | 円安83円になったら、ガソリンは国内高騰!160円オーバーしそう »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114130/54311684

この記事へのトラックバック一覧です: 読書 ここ3~4年、読書にはまってます。(^^)/ 読書っていいですよ:

« 読書 時間と自己 著:木村敏 読んでちょっと開眼w | トップページ | 円安83円になったら、ガソリンは国内高騰!160円オーバーしそう »

google検索

  • Google


    このブログを検索
    ウェブ全体から検索

カテゴリー

ニュース

  • 日経平均(長期)

    株価ミニチャートのブログパーツ
  • 経済指標(発表と内容)へのリンク
    http://jp.investing.com/economic-calendar/
  • 経済指標
  • . . .
  • 日経平均チャート
    by 株価チャート「ストチャ」
  • 株指標
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30