気になる

アフェリエイト旅行

自動車

家庭菜園

« 我が家で有効とされているのは 2000年:住宅品質確保法(品確法) | トップページ | 共通の、同じ方向を見られるよう 文章を書く( ̄▽ ̄*)ゞ »

2012/04/04

自分の頭の中を、相手に伝える力

「読書 時間と自己 著:木村敏 読んでちょっと開眼w: 」
で、やっと自分の頭の中がスッキリして、伝える力を磨く努力を自分なりに一生懸命中。

そんな時に、衝撃の事実を知る。
自分の思いを、相手に伝えられたと思っても・・
相手には相手の考えがあるので、同意してくれるとは限らない。_| ̄|○

吉本興業所属の千原ジュニアがよく「裁判面白い」話しをしています。検事と弁護士で、どんでん返しを散々やって、それを見ているだけでも面白いのに、最後に判決を言う「裁判官」が又その上を言って、大どんでん返しとかあるんですよぉ。と。

フーン。くらいに思ってたんですが、ちょっとWEBで調べ物をしている間に、自分が探しているコア部分に触れそうな、裁判記録がヒットして興味深い裁判内容(最高裁で2度の差し戻し)だったので追っかけて見てました。ら・・。。。

「建物としての基本的な安全性を損なう瑕疵」について

裁判官の言うことが、人が変わるごとに真逆になったりする。≡≡≡≡≡ヾ(>▽<ヽ)エッ!?
hiyokoには衝撃的でした。「道徳とは!」の答えを探し求めていた時に行き着いたのも裁判記録でしたが、頭をハンマーで殴られたかのような・・口がポカーンと開いたまま椅子から転げ落ちるくらいの状態になりました。_| ̄|○

  1. 平成15年:大分地方裁判所判決、訴えを認めて裁判をしますよ~
  2. 平成16年12月16日:福岡高等裁判所(控訴審)
  3. 平成19年07月06日:最高裁(第1次上告審)
  4. 平成21年02月06日:福岡高等裁判所(1次差し戻し控訴審)
  5. 平成23年07月21日:最高裁(第2次上告審) 主文
  6. 平成24年01月10日:福岡高等裁判所(2次差し戻し控訴審)

2転、3転、どころか・・本当に大どんでん返し。
平成23年07月21日の主文を見つけて、腰が抜けそうになって
平成24年01月10日の判決結果をネットで拾って(もう判決が出ているのに裁判所に主文としてのPDFはまだ上がっていない。なぜだろう?)腰が抜けました。

裁判官は。。。
法律で最後に道を示してくれる人だから、高貴な判決が出るものだとばかり思っていました。

夜、一生懸命自分の中の疑問に答えようとしていました。裁判官・・1人じゃない、主文を申し渡す前には、3人の裁判官が議論をして裁決だ(他にも手を挙げる人がいるのかもですが)と考えると、1人だけの意見じゃなく賛同者がいての判決。。。十人十色という問題じゃないのか。。。

翌日、あまりにも心に重くのしかかってきたので、ポジティブシンキングの友人に電話をして話を聞いてもらいました。話をすることで自分の心が軽くなり、整理もされ、少し軽くなりました。人間は「白と黒」だけじゃない、グレーも居て、それは裁判官も人間だということで一緒なんだと。

-------------------------------------------------------------
<参考にしたブログ>

« 我が家で有効とされているのは 2000年:住宅品質確保法(品確法) | トップページ | 共通の、同じ方向を見られるよう 文章を書く( ̄▽ ̄*)ゞ »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114130/54390126

この記事へのトラックバック一覧です: 自分の頭の中を、相手に伝える力:

« 我が家で有効とされているのは 2000年:住宅品質確保法(品確法) | トップページ | 共通の、同じ方向を見られるよう 文章を書く( ̄▽ ̄*)ゞ »

google検索

  • Google


    このブログを検索
    ウェブ全体から検索

カテゴリー

ニュース

  • 日経平均(長期)

    株価ミニチャートのブログパーツ
  • 経済指標(発表と内容)へのリンク
    http://jp.investing.com/economic-calendar/
  • 経済指標
  • . . .
  • 日経平均チャート
    by 株価チャート「ストチャ」
  • 株指標
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30