気になる

アフェリエイト旅行

自動車

家庭菜園

« Macmini2代目・・購入~。w | トップページ | iphoneアプリ開発を、Xcode4.5でスタート! »

2013/01/21

Macminiの導入設定・・。 &ショートカットまとめ &メモリ増設

キーボード(win用)でアップルIDを入力するのに困ったこと。@マークの場所が不明。w →Shift+2

導入画面中で、キーボード判定があったが微妙なところで終了したし。。。

そのせいなのか???

再起動したら、ログイン画面でパスワードを何度入力してもログイン出来ない状態に~。1時間くらい自分で色々してみたが、どうにもならないのでアップルのサポセン電話してパスワード解除方法を教えてもらって、ユーザ作り直しから再スタート。Y(>_<、)Y

・・・これまでで5時間くらいすでに経過。_| ̄|○
道が・・なんだか遠すぎませんか?w

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
キーボード設定変更(修飾キー)
───────────────────────────
とりあえず、前の導入時ページを参考にしてキーボードの主要な奴を設定変更する。

<修飾キーの変更!>-----------------------------

     システム環境設定>キーボードとマウス>修飾キー>
     Caps Lock => Control
     Control    => コマンド
     Option    => Option
     コマンド   =>Control

<日本語入力切替>-----------------------------

     Control+スペース =>日本語と英字が交互に切り替わる

        (修飾キー変更前は「winキー+スペース」


<ショートカットキー>-----------------------------

     Control+q => 起動ソフト終了
     Control+w => 起動画面の終了

     winキー+↑  => MissionControl起動させる
     winキー+←→ =>デスクトップのページ移動(Alt+Tabみたいw)

       Control+ Tab   => Alt+Tab

     Control+スペース => Finderでファイルの中身をチラ見
     Control+クリック => Finderでファイルの中身をチラ見
     Control+o     => Finderでファイルを開く
     Control+w     => Finderでファイルをとじる

<テキスト時*ショートカットキー>-----------------------------

     Control+Shift+→ => 行選択 行末へ移動
     Control+Shift+← => 行選択 行頭へ移動

     Control+→ => カーソル 行末へ移動
     Control+← => カーソル 行頭へ移動

safari のショートカット

     タブを閉じる ctrl + w

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
マウス
───────────────────────────

。。。スクロールが逆回転に動く。w 
システム環境設定>マウス>スクロールの方向ナチュラル(チェック外す)
右クリック Control+クリック(私のマウスでは右下:4つボタン) 

-------------------------------------------------------
MacMiniにTrackballWorksのドライバ インスト&設定 方法
-------------------------------------------------------

愛用のマウスはTrackball、これが無いと腱鞘炎が復活します。肩こりも。。。
特に、Macのマウスは動きがもっさりが嫌!23インチ画面の右端から左端までトラックボールを3回4回転がさなくちゃイケナイなんてありえませんから〜!!!ってことで、Macにもドライバ落として設定をすることに♪

TrackballWorks For Mac1.1 SoftwareDownload

↑マシンにdlして、サァ〜♪ドライバをmacに入れましょ!
・・・Appleが知らないドライバはダメ。ってポップが出た。。。

<ドライバのインスト方法>
ファイル.dmg上で右クリック>「開く」を選択

<設定画面>
システム環境>TrackballWorks(一番下の行にあった)

見慣れた設定画面が起動しましたぁ♪
設定画面で自分の好きなようにして、完了。うふっ

Kensington TrackballWorksをMountainLionで使う - 中国de音楽3

再起動後・・元に戻ってしまう現象。
もう一度TrackballWorks設定画面を開かないとダメらしい。アポーン。
↑上記ブロガーさん設定を参考にして・・

<毎回起動時に認識させる方法>
スタート時のグループにTrackballWorks入れることにする。。。(毎回、設定画面を表示させることで認識される。)
システム環境>ユーザとグループ>ログイン項目タブクリック>「+」をクリッ ク>TrackballWorks.prefpane(TrackballWorks.prefpaneの場所:Macintosh HD\Library\PreferencePanes\TrackballWorks.prefPane)を選択

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ディスプレイ
───────────────────────────

。。。文字デカッ!w
システム環境設定>ディスプレイ>内蔵ディスプレイに最適(チェック入れる)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Finderウインドウ下部にパスバー表示
───────────────────────────

表示>パスバーを表示
環境設定>詳細>すべてのファイル名拡張子を表示(チェック入れる)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
その他
───────────────────────────

システム環境設定>
dock >dockを自動的に非表示・表示(チェック入れる)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
フリーソフト導入
───────────────────────────

  • ウィルスソフト
  • ブラウザ   Chrome(クローム)
  • iphone開発 X-coda Apple Developer
  • グーグル日本語入力

※グーグル日本語入力
「言語とテキスト」環境設定を開いて>入力ソースタブ内で>google日本語入力の「カタカナ」「半角かな」「全角英数」チェックを外す。使いたいときは、F7,F8、F9で代用。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

Xcodeソフトが重い・・ 
Macメモリ増設4GB→16GBへ!(必須かとw)

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

新しいMacminiになったので、X-coda も最新バージョンを入れ直し、触ってみたら・・重い。ええっ?有り得ない感じで重い、動きがモッサリしすぎっしょ。次何しようとしてたのか忘れられるくら い時間経過が1つの作業事に発生って。。。Y(>_<、)Y 

レインボーくるくるカーソルなんて初めて見たし。。。
ってか・・初期状態でmacが重いのでは???

<メモリ使用状況を確認>

Finder>移動>ユーティリティ>アクティビティモニタ>システムメモリ

mac起動後に、何もソフト起動させてない状態でシステムメモリを見ると・・
4GB容量で・・空きは1.3GBしかない。。。ええっ!こんなもんなの?そして捕まっている部分(現在非使用中:青)900MBって・・まだ何もしてないのに。。。

  1. 起動させただけ   > 1.3GB
  2. Chrome  > 1.2GB
  3. X-code  > 812.7MB (新規プロジェクトを用意した状態・・)
  4. X-codeでコードを書いて、エミュレーターってやっていると>空きはドンドン減少

ちなみに前のmacminiは1GB容量で・・空きは566MB。捕まっているのは25MBほど。なんて経済的だったんだろう。w ←前のは旦那様が IOSアプリ作成の為に使うことになりました。UIあんまり使わなくてエディタでビシバシ書くから世代が前でも旦那様には関係が無さそう。いいなぁ。。。

ネットでmacmniとメモリでググッたら・・やっぱりライオンOSで2GB以上はメモリ使われる的な口コミが多くみられました。仕様なんだぁ。_| ̄|○

4GBのノーマルで使おうとすると、こういうこと???らしいです。・°・(ノД`)・°・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
メモリ開放のコマンド打ってみる
───────────────────────────

Macが重いときは『du -sx /』でメモリを解放

Macでメモリを解放するには、purgeよりduを使った方がいい?

・・ちょっと素人には不安が一杯(((((((((((^^;) 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
メモリ開放のソフトをインストしてみる・・
───────────────────────────

取りあえず初心者でも簡単に出来ることとして、ソフトでメモリ解放してもらうことを試してみる。

Memory Clean

↑おぉ!空きメモリが増えた♪ヾ(▽⌒*) 感動!
でも・・開放されてメモリ1.6GBくらい残っているはずなのに、いくつかソフト画面を起動させると固まる寸前になる。。。後は、cpuとかの問題とかなるとお手上げですが、うーんメモリ?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
メモリ増設 (交換作業は女性でも簡単に出来ましたw)4GB→16GB
───────────────────────────

 

 

Macmini使いの人達が実際にメモリ交換をして検証出来ているものを買うことに。1枚が8GBメモリなのでスロット2つにさすから2枚お買い上 げ~。ってか・・メモリって今時こんなにお安いお値段で購入出来るような時代なんですねぇ。(((((((((((^^;) 

  1. アップル社のHP内の「Mac mini:メモリの取り外し方法と取り付け方法」を見ながらメモリ増設作業。
  2. 電源は抜きましょう!
  3. ハンドタオルを用意しましょう!(フタの開閉作業時に使うw)
  4. HPに書かれている内容にそって作業を進めましょう。

Transcend JetRam ノートPC用増設メモリ PC3-12800(DDR3-1600) 8GB JM1600KSH-8G ×2枚=お買い上げ~。w

<メモリ増設作業の感想>

後ろの配線抜くの面倒だと思って、机の下でそのままMacminiをひっくり返してフタを外してメモリ交換作業をして・・フタ閉めようとしてたらMacがビープ音出し始めた。(/。\) フタが閉まってないですよ音?とか思いながらHPをジーッと見ると・・

作業の前に電源を抜きましょう!w
ビープ音3回は、メモリがちゃんとささってませんヨ!的な・・

それを読んでから~。。。電源抜いてw (電源抜いたら音が止まったw)中のメモリを抜いて、差し直し作業。ちゃんと刺さってないってことなんだからと、グイッと力を込めてやってみたら今回は ちゃんと「カチッ」て音がした。w カチッて音がするまで怖くても押し込みましょう!www

フタ。。。開ける時は結構簡単に軽く開いたのに、閉める際は半分まで閉まるのに最後の1押しが出来ないので力任せにやったら・・親指の皮が剥けた。 (((((((((((^^;)  用意はしてあったハンドタオルを添えて閉めたら簡単に出来ました。。。ちゃんと用意したんだから再しょっから最後まで使えばヨカッタ。_| ̄|○

<メモリ増設作業の感想>

早くなった気がする。w
ログインした後、上のメニューバーが表示されるまですごい時間がかかってたけど、メモリ16GBにしたらログイン後すぐに表示されるようになりました♪(-^〇^-)

16GBもちゃんとMac側で認識されて~♪こんなに簡単な作業でサクサク動くなら最初っからやっておけばヨカッタ。もっさり感から解放されました。

起動後すぐのメモリは12.81GB空いているらしい。OSで5GB取られているってことですか???前より増えている!

再起動させたら・・今度は画面の解像度がなんだか拡大して起動してきた。ら・・上のメニューバーがいつまでたっても表示されない。 (((((((((((^^;)  あれあれ?もっかい再起動させたら解像度拡大のままだけどメニューはサクッと表示された。何かおかしい???

システム→ディスプレイ→解像度。あれ?解像度のリストが3つだけに減少してます。ってか・・なんかスピーカーからウィーンって音がするようになりました。( ̄▽ ̄*)ゞ 解像度とかおかしくなったので「NVRAM と PRAM について」 を見て、Mac電源入れてから(ジャーンって鳴った後でも)自分環境CTRL+winキー+r+pを同時長押し。してたらウィーン音が消えて普通の解像度 になってログイン画面が出てきました。ホッ。( 〃..)ノ 解像度内容も確認したらちゃんと以前のように数種類のリストが表示されました。ヨカッタよー。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
MacはHDDをメモリとしても使う(仮想メモリ)から・・SSD増設?w
───────────────────────────

Macで発表のあった「Fusion Drive」機能も、自分でも出来ちゃうらしい♪w

そんなこんな・・最強になってきたらMacの上でwin走らせたくなりますよね。激爆
(他の人のブログを見ると前提win7なんですが・・win8の人も居るみたい♪ってか、そーいう人はwin8、win7,winXPとOS3つも入れてるみたいですが。www)

※「Fusion Drive」とは、HDDとSSDの組み合わせで・・
頻繁に使うソフトとデータはSSDに、その他データはHDDに自動的に振り分けてくれてる(素晴らしい!)。なので、お手頃価格の1TBとか大きなHDDでデータが沢山入れられる環境でありながら、作業時の速度はSSDの速さで動いてくれるらしい。↓動画

 

 

↑超高速で動いているけど・・
これはやっぱり自作だと自動振り分け機能が無い=意味無し=ただの起動が早いだけ。で終わっちゃうのかな???(/。\)(/。ヽ)

------------------------------------------------------

その他

« Macmini2代目・・購入~。w | トップページ | iphoneアプリ開発を、Xcode4.5でスタート! »

MacMini」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« Macmini2代目・・購入~。w | トップページ | iphoneアプリ開発を、Xcode4.5でスタート! »

google検索

  • Google


    このブログを検索
    ウェブ全体から検索

カテゴリー

ニュース

  • 日経平均(長期)

    株価ミニチャートのブログパーツ
  • 経済指標(発表と内容)へのリンク
    http://jp.investing.com/economic-calendar/
  • 経済指標
  • . . .
  • 日経平均チャート
    by 株価チャート「ストチャ」
  • 株指標
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31