気になる

アフェリエイト旅行

自動車

家庭菜園

« 3Dデータ・クリエイターに未来が開けるか? DMMが3Dデータを登録できるAPIを提供開始 | トップページ | win8環境:Office2013を買うより、一太郎2014(+ATOK)乗換が良さそう♪ »

2013/12/07

win8環境:Office2013乗換で 自作データの保存先をオフライン(自宅のパソコンの中に!)

  office2003が、マイクロソフト社のサポート切れを目前!新しいoffice2013の購入価格や、最新版は以前のソフトとの互換性や使い勝手は?と、検討の為に調べていたら、データ保存操作時に「クラウド」接続で、通信回線が悪いと重くなる。←アチコチのレビューで見かけました。

えっ?作成したデータ保存は、クラウド上だけ?自分のパソコンの中に保存は出来ないの?

  まず、データの保存先=クラウドと連動
保存データがクラウドと連動については、自分のパソコンの中にある「あるフォルダ(そのフォルダ・ツリー)」をSkyDrive連動してくれるらしい。(特集:まだ知らない人のためのSkyDrive入門 - @IT)なるほどねー。

データ保存は普通に自分のパソコン上だが、ネット接続環境になるとパソコンの中の「あるフォルダ」の状態をクラウドに反映させます、上書き作業をしますってことなんですね。( ̄▽ ̄*)ゞ 

データ保存時にソフトにうながされるまま(office2013指定の「あるフォルダ」)に保存をするから、今時ネット接続環境あいまって、同時期にクラウドにもデータ反映されるので、重く感じる。

私の使い方としては、「あるフォルダ」以外の場所に保存をするから、そのデータはクラウドには反映されませんよ。データ通信作業は無いから普通にサクサク使えますよ。と、いうことですね。( ̄▽ ̄)b グッ!

  次に、データ保存操作時に「クラウド」接続で、通信回線が悪いと重い?
検索してみるとアマゾンにQ&A(Amazon.co.jp:Microsoft Office 2013 よくあるご質問)が掲載されていました。

「名前を付けて保存」の際に、普通に・・クラウド/コンピュータが選択可能。ただ、見た瞬間は・・デフォルト保存先としてクラウドにカーソルが合わ さっている(重なっている)状態なので、自身が何も考えずにポチッと保存ボタンを押すと「クラウド」に保存されているだけで、「このコンピュータに保存」を選択して適宜保 存先を選択すればOK。とのこと。

私個人で作業する際は、ほぼ毎回データ保存先は自分で選択して、適宜フォルダに振り分けて保存している(SkyDriveが見ているフォルダとは別の場所)ので、クラウドにデータ連動されることが無いので通信速度で重たい云々ってことにはならない。が・・

きっと多くの人は・・普段からデータ保存時はパソコンの各ソフトに促されるままのフォルダ(例えばmyフォルダとか)に保存されていらっしゃるんですね。(/。\)(/。ヽ) 

その習慣をマイクロソフトは利用してクラウド環境を簡便に使えるように♪office2013ソフトをインスト時に「クラウド専用フォルダ」作成して、ソフトのデータ保存時はその「クラウド専用フォルダ」が1番最初に表示されるように利便をはかり、「クラウド専用フォルダ」に保存されたデータはネット接続環境になったら、クラウドへ同期させてあげますね。ってことなんですよね。

  保存先として表示される「クラウド」選択状態がジャマ!と思う人達?
office2010 にバージョンを落としたという人達も発見。(((((((((((^^;)  以前のバージョンだと、保存先にクラウドは無いらしく、普通に使える!とのことですが・・。 折角・・導入するのにワザワザ1つ昔のソフトをインストール して使うってかなりビックリ?

  じゃぁ、レジストリいじって、保存先を「クラウド」意外にする。w
他に解決方法は現状無いのかしら?そんなに不便なら、一足早く2013を利用している先人の中に、対策方法を見つけて便利に使ってらっしゃる人は・・とググッたら、ありました♪が、ちょっと私にはハードルが高いかな。→([Office 2013]サインインを無効にする。 | 初心者備忘録)

<おまけ>
  新バージョンのoffice2013は、購入した際にインストール用のディスクDVDが無く、ソフトデータはインターネット上から自分のパソコンにダウンロードをしてから、インストールをするという・・結構面倒くさい仕様になっているようです。≡≡≡≡≡ヾ(>▽<ヽ)エッ!?

  初回ダウンロードはそれでヨシとしても、今後ずっと10年間のサポート期間中は使い続ける予定なのですから、パソコン買い替え時の再インストール作業で、面倒な手順を踏むのは大変時間の労力なので、自作でoffice2013のインストールディスクを作成して、安全な場所に保管♪↓Microsoft アカウントも添えて。

---------------------------------------------------------------

 

仕事で使うであろうソフトはワードと、エクセルだけ。
先行して、評価版をインストールして画面を見てみようかな~。

« 3Dデータ・クリエイターに未来が開けるか? DMMが3Dデータを登録できるAPIを提供開始 | トップページ | win8環境:Office2013を買うより、一太郎2014(+ATOK)乗換が良さそう♪ »

PC+モニター+他・電化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114130/58725117

この記事へのトラックバック一覧です: win8環境:Office2013乗換で 自作データの保存先をオフライン(自宅のパソコンの中に!):

« 3Dデータ・クリエイターに未来が開けるか? DMMが3Dデータを登録できるAPIを提供開始 | トップページ | win8環境:Office2013を買うより、一太郎2014(+ATOK)乗換が良さそう♪ »

google検索

  • Google


    このブログを検索
    ウェブ全体から検索

カテゴリー

ニュース

  • 日経平均(長期)

    株価ミニチャートのブログパーツ
  • 経済指標(発表と内容)へのリンク
    http://jp.investing.com/economic-calendar/
  • 経済指標
  • . . .
  • 日経平均チャート
    by 株価チャート「ストチャ」
  • 株指標
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30