気になる

アフェリエイト旅行

自動車

家庭菜園

« PDFファイルのサムネイルをウィンドウズのエクスプローラーで一覧表示させる♪ | トップページ | イギリスTVドラマ ホームズ (漫画と映像でお勉強) »

2018/01/15

日本の文化、神社に仏閣、神様にすがろう! 

50歳になり、心身共に崩れる頃合いになったようなので
今年は神様にすがることにしました!(更年期障害なんかに負けないぞ)

新年早々から、ガンガン神社仏閣めぐって30箇所くらい訪れてきました。
ワラにもすがりたい私なので、何の神様でもいいからすがります。

女性の厄年って30代で終わるみたいですが(神社巡りしていたら書いてありました)
いやいや、それは昔の事なんでしょう。

近年は60歳で男女共の厄払いしますよ。的なことも書かれているところも見かけ。

体調が崩れる年だったら、近親者の不幸が増える頃合いが
厄年として祈祷で払ってもらう流れだったりもしたらしいとの記事をみたり。
あー、今の私だわーと実感しきり。昔は寿命短かったけど、今はすっかり
長生きになっているから、この頃が今なんだろうなぁと解釈したり。

フト、自分は日本人なのに、日本の事あまりしらないよね。
人が祭られている神社に訪れると、この私の願いは人に向かって願っているの?
あれ?神様じゃないの?ってか、1つの敷地内にどうしていくつも祈る所があるの?
稲荷って?七福神って?農の神?海の神?商売繁盛の神?あれあれあれ?
ってことで、wikiとかで神様って?神社って?仏閣って?石像って?お経って?

色々と調べている中で、面白そうな手帳を発見。

年行事や、月行事についてもスケジュール帳の日付に合わせて教えてくれる
面白手帳になっていたので、買ってみました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

しきたり十二ヵ月手帳 2018
価格:1728円(税込、送料無料) (2018/1/15時点)


情報はネットでいくらでも調べられるけど・・

この手帳は・・
神頼みする機会(日付とか、道具とか、神社名・寺名とか)を
いっぱい書いてくれている。ってか、こんなに祈る機会あるんだと知り。w

昔から困った時の神頼み。
あぁ、古来からこんなに多かったんだなぁと思いつつ

そして、今まで気にもしてなかった日本の文化が書かれていて
心に染みたりする良い手帳です。

<残念なところ>

ページをワクワクしながらめくって中身を見ていたら・・
1ヶ月区切りの箇所が超不思議な構成になっていて、激しくビックリしました。
紙面削減目的?なのかはわかりませんが、月初めの1日がその月内に
あるのはわかるけど、それにつられる形で前の月の終わりも一緒に翌月に
セットされているのはナーゼー?

例えば、1月の区切りの中には月末日が28日(日)で終わっていて・・
2月区切りの中でのとっぱしページは29日(月)から始まっている。

印刷校正ミス?と思って、他の月も見てみたら同様構成になっているので
意図的に作られているようです。

これは・・ちょっと、いや結構・・使いづらいのでは。と、ガッカリです。

<手帳の使い方>

ま、この手帳を買おうと思った時点で
これは永久的に使い残す手帳にしようと思ってたのでいいんですけどね。

どういうことかと説明すると・・

  • 近年、体調が良くない(老化ですけどね)
  • 人との交流お付き合いを記録したいと考え出した
  • 向こう10年、計画的に過ごしたい

それを実現するために、10年手帳とか探していたんですが好みのものが
見つからなかったので、これをその手帳に利用しようと。

  • 縦長時間軸を
    自分では横に年軸として区切った使い方とすると
    10個スペースが作れるので、1年ごととして記入箇所に分けて使う

人生の振り返り手帳としてはとてもベストかなと♪

仕事や普段のちょっとしたことは、別途スケジュール帳に書きますけどね。w

<神様にすがって>

色々なご意見あるでしょうが・・
自分なりの解釈としては、人生で大きな躓きがあったとき
自分ではどうしようもない波にのまれ渦に巻き込まれあがいても無力を感じるとき
私は神にすがることはいい事だとずっと思って生きてきました。

すがる気持ちの拠り所。それがそこにあるということ。それが良い事だと。

押しつぶされて月に隠れてしまうことよりも
太陽に照らされて少しずつでも歩みを進めていければ。と。

神様にすがったところで聞き届けられることは無く叶う事も保障されるわけもなく。
そんなこと知っていても、

何かにすがることで生きていける。先に少し目を向けられる。
それでいいとずっと思っていました。

その時が自分に来るとは思ってもいませんでしたが。W

今、そのとき。

祈る事で前を向く。
そのために、神様に祈願。

心身共に健やかでありますように。
仕事も頑張ります。
お礼参りをしに私は7月にここに戻ってきます。

前を向く、前を向く。

« PDFファイルのサムネイルをウィンドウズのエクスプローラーで一覧表示させる♪ | トップページ | イギリスTVドラマ ホームズ (漫画と映像でお勉強) »

趣味」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114130/66280872

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の文化、神社に仏閣、神様にすがろう! :

« PDFファイルのサムネイルをウィンドウズのエクスプローラーで一覧表示させる♪ | トップページ | イギリスTVドラマ ホームズ (漫画と映像でお勉強) »

google検索

  • Google


    このブログを検索
    ウェブ全体から検索

カテゴリー

ニュース

  • 日経平均(長期)

    株価ミニチャートのブログパーツ
  • 経済指標(発表と内容)へのリンク
    http://jp.investing.com/economic-calendar/
  • 経済指標
  • . . .
  • 日経平均チャート
    by 株価チャート「ストチャ」
  • 株指標
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31