気になる

アフェリエイト旅行

自動車

家庭菜園

« ベランダ菜園の台風対策 | トップページ | 2020年手帳 6穴 A5 購入 »

2019/10/14

未曾有の大型台風の備え (避難所移動 or 家で待機)

<台風情報入手源>

関東の「気象庁」+「国土交通省」を要チェック

<洪水ハザードマップ>

毎年、数年に1度の雨とか台風報道。
もう台風シーズンに入ったら、被災時のグッズを確認して1週間分の備えをしておこう!

※ついでに、ビワも剪定。(室内取り込むと枝葉が邪魔だからw 8・9月でOKらしい)
※イチジクは12~2月らしい。台風一通り終わった頃と思えばいいのかな。

<避難場所>

  • 区役所庁舎
    ↑洪水が発生しても、庁舎なら階数があるので安全かも。

    台風の季節=暑い=>電気停止=>熱中症


    江東5区のイメージは:マンション上階に留まったとして、2週間水が引かない場合救助困難(被災人数も多い為)=>盲腸とかになってもすぐに病院には行けない。

    以外の区のイメージは:上階に垂直避難なのかな。が、今回の台風でタワマン1階浸水で結局大打撃(ライフライン)だったらしいし。戸建ても困るけど、タワマンでも家財は生きてもライフライン停止は一緒なんだと認識。

  • 羽田空港 駐車場 (駐車場のご利用について | 駐車場ご利用案内 | 交通アクセス | 羽田空港国内線旅客ターミナル
    ↑江東区の人が何人か避難場所にしたらしい。24時間やっている駐車場は便利そう。
    車の水没心配や、避難所でのペット拒否を考えたら無難な選択なのかも?
    この回は台風による減便等々の発表もあったことから・・飲食店も閉店が多かったらしい。

    2019/10/12(土)午後6時頃 本州に台風上陸
    江東5区共同での2日前:広域避難 ->1日前:広域避難勧告 はなく、当日の朝~昼頃に避難所開設だったらしい。
    当日の昼頃、避難準備・高齢者等避難開始(レベル3)?←気象情報に注意し、危険だと思ったら早めに避難を開始。
    そして、氾濫危険水位を超え確認する夕刻5時頃、避難勧告(レベル4)を出した。(-"-;)

    今回の台風規模:暴風域は直径480キロ、強風域は直径1300キロ。
    この強風域が広いことで多くの都道府県に大雨を長く降らせたことにより、多大な洪水が発生。
    事前報道では、15号の台風は強風域は390キロでコンパクト台風だったが、19号は日本がすっぽり入りそうな大きさなので要注意と言われていた。


  • トップページ|東京都防災ホームページ 

    どこで大雨が降るのか?が、重要ってことなんですね。
    街中でも窪地(谷)の形状の場所は危険とは思っていましたが、山も気にしなくてはですね。高潮と。

    ※河川情報を見ているときに「氾濫危険水位に到達」と出たら・・もうすぐそこ。



  • 区市町村別水害データ 

 

<避難所に持参する物>

自助で1日分の持ち込みを、脇に抱えて登庁。(台風が去るまで)
!家のブレーカーを下げて出掛けるよ!

  • 食料(缶詰←アルファ米が軽いかも)
  • 水(500ml×2本とか?)
  • 下着(生理用品・薄)
  • バスタオル(移動中に濡れている体を拭く)
  • 歯ブラシ・歯間ブラシ
  • 除菌ウエットティッシュ
  • ティッシュ
  • サランラップ
  • 紙皿・紙コップ・割り箸
  • ゴミ袋(汚れた下着を入れたり)
  • マスク
  • 風邪薬・頭痛薬・胃薬・等々
  • 携帯電話充電器
  • ラジオ+イヤホン(音漏れしないタイプ)
  • レジャーシート(場所取り用)
  • 懐中電灯+電池
  • 筆記用具
  • 折りたたみエアクッション(花見用のあれ)床はかたい
  • 上着1枚(掛け毛布代わりや、クッション代わりになる)
  • (小型扇風機or防寒用具+カイロ+レインコート?)
  • 複数口の電源タップの延長コード+スマホのコード
  • -----------
  • ペット餌
  • ゲージ
  • 水飲みコップ
  • 餌器
  • ペットシーツ?

・・・荷物多い。≡≡≡≡≡ヾ(>▽<ヽ)エッ!?
1人ではなかなか難しい量な気が。特に水は重い・・

1度目:ペット可か確認してOKならば、場所取りを済ませて
2度目:犬と避難グッズを持ち込み。かな

 

布団カバーは、自分がくるまって+足下に持参した貴重品を入れる=防犯グッズになるらしい。
犬も入れておけば・・ゲージ持っていかなくてもいいのかなぁ。

場所取りは「壁際」がいいらしい。
まー、中央とかだと四方人が移動すると落ち着きませんよね。
でも、冬だと中央の方が暖かい気が・・。

 

やっぱり・・犬連れは
自宅で過ごせるのが一番なのかと思ってしまいます

 

<2~3日前>

    • 車のガソリンを満タンにする
    • 養生テープ2本
    • 針金
    • ペットの餌+薬
    • 水2L×6本入り:8ケース
    • ガスボンベ:6本
    • 乾電池
    • ブルーシート
    • アルミホイル
    • サランラップ
    • 紙皿+紙コップ+割り箸
    • ペットシーツ(人間のトイレ用に)
    • ビニール袋(人間のトイレ用に)
    • 食料確保・確認(缶詰を2週間分)
      ↑早めに行動しないと、前日にはスーパーに物が無くなっている
      また、台風が過ぎても河川氾濫等があれば物流が滞り品揃え薄いよ

<1日前>

    • 保冷剤を用意しておく(凍らせる)
    • 冷凍庫にペットボトル水を入れて置く(凍らせる)

       

        • ベランダ・玄関のモノを室内に片付け
        • 網戸を養生テープで固定
        • ペットシーツをサッシ溝に詰め込み
        • 窓と窓の間を養生テープで目張り(雨水吹き込み)

 

<6時間前>

    • 料理を済ませておく
    • 食事をしておく(暴風雨の音で食欲減退するから)
    • 携帯電話の充電をしておく
    • 洗濯ものを済ませておく
    • お風呂に入っておく
    • お風呂にお水を溜めておく
    • 衣装ケースにお水を溜めておく
    • ポリタンクにお水を溜めておく

 

■必需品用意

    • 所定の位置について(寝室のテーブル)
    • 懐中電灯をテーブルに乗せて(サブも)
    • ラジオをその横に置いて
    • 携帯電話は側に置いて
    • 飲み物も置いて
    • おやつも置いて


 

雨水対策+窓ガラス(飛散対策)はコチラに記述

<台風当日の心構え>

避難所に行く可能性があるから、お酒は飲まない。
そして洋服をきたままがベスト。

または
わが家はマンションなので避難所に行かない。
浸水する階数ではないので寝る。(不安感に押しつぶされるから)

------------------------------------------------------

<お嫁で知らない土地に嫁ぐ貴女へ>

生まれ育った土地の情報は親や親戚、近所の人や教育の場で学習しましたね。

お嫁入りで知らない土地に引っ越してきて・・
人が普通に生活しているから安全であろう、旦那様も何も言わないから
大丈夫な土地であろう。安心して子育て出来る場所であろう。と
思いますよね。

でも、本当にそうでしょうか?

今回の台風は雨水量が未曾有だと国土交通省から警戒アナウンスが
ありました。でも、煽っていることの意味を汲み取ることが出来るのは
自分の土地の成り立ちや歴史を知っている人達だけでしょう。

台風到来時、実際には数多くのエリアメールが危険を知らせる案内。
恐怖に包まれながら、多くの地域で河川氾濫発生情報をNHKで見て
必要な知っておかなければいけなかった情報は何だったのか?

今時はインターネットで情報を得ることが出来ます。
調べ方としては、この土地の起源から、歴史から追っていくと
知っておかなくてはいけなかった情報が次々と見つかるかもです。

河川氾濫について、橋下徹さんが発言した「政府の治水事業」。
本質はこれを調べて理解しておくことで行動に移すことが出来る。
家族皆で命を守る行動を取る為には、その前に、それが出来る為には
まず、事前に必要な情報を自分が知っておくことが必要です。

------------------------------------------------

具体例としては・・
ハザードマップを見て、自宅や親戚や友人宅が水没エリアに入っているのか。
入っているのであれば、その水没原因とされているものは何か。
今回なら河川氾濫。近所の河川、上流ではどのような対策をされているのか。
ダムがあるとか遊水池があるとか水門があるとか、機能を果たさなかった場合
どのようなことになるのか。川の堤防の高さ、両サイドでどちらが低く作られて
いるのか、低い地域側に該当するのか、等々。小さな川が側にあるのであれば
大きな川に合流する地点はどのあたりなのか、バックウォーターの可能性は。

それらを知っておくことで、国土交通省が公開している河川増水のライブカメラ
どの地点を監視すればいいのかとう理解しやすくなると思います。

 

« ベランダ菜園の台風対策 | トップページ | 2020年手帳 6穴 A5 購入 »

お家の年中行事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ベランダ菜園の台風対策 | トップページ | 2020年手帳 6穴 A5 購入 »

google検索

  • Google


    このブログを検索
    ウェブ全体から検索

カテゴリー

ニュース

  • 日経平均(長期)

    株価ミニチャートのブログパーツ
  • 経済指標(発表と内容)へのリンク
    http://jp.investing.com/economic-calendar/
  • 経済指標
  • . . .
  • 日経平均チャート
    by 株価チャート「ストチャ」
  • 株指標
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30